脱毛・美容口コミ>テカらない化粧下地

夏でもオイリー肌でも1日テカらない最強下地

油性肌はテカリとの戦いですね(o´▽`o) テカらせない為には、パウダーやファンデーションよりも先に「化粧下地」が最重要です!知っている人には定番の、1日テカらない化粧下地とメイク方法の紹介です☆

 

プチプラ最強コスメは「セザンヌ」

テカらない化粧下地としておすすめなのが、みんな大好き、プチプラコスメの代表格であるセザンヌの商品です。
最近ではツイッターでもトレンド入りしていましたが、その質のよさ、コスパの高さは、多くの人に認められているんですね。
そのセザンヌのおすすめ化粧下地は、その名もずばり「皮脂テカリ防止下地」というものです。


力強いネーミングには、なんだか安心できちゃいますよね(*´艸`) 
皮脂テカリ防止下地には、皮脂吸着パウダーが配合されています。口コミを見ればその威力に期待しちゃういますよ!脂性肌で油取り紙が手放せなかったのに、1日中テカることなく過ごせたり…忙しい

日もメイク崩れなく長時間大丈夫だったとか。働く女性から、スポーツしてる学生さんとかテカリが気になる方にはピッタリ(」*´∇`)」
このパウダーには光を拡散させる効果があり、気になる鼻の毛穴でも、うまくカバーしてくれるんです☆ファンデーションのノリもよくなるので、ファンデ薄づきのすっぴん美人メイクが簡単にできてしまいます。
もちろんメイク崩れを防ぐ効果も抜群です♪気になる手触りですが、こちらはさっぱりとして、ベタつきは感じられません。さらさらとした手触りなので、オイリー肌の方でも安心して使っていただけますよ。
梅雨どきから夏にかけての脂浮きが気になる時期に、おすすめの化粧下地です(*´v`)
ほんのりとしたピンクベージュで、優しい肌に仕上げてくれます。ウォータープルーフで汗にも強く、この品質で千円を切るお値段なんです。ちょっと信じられないくらい安いですよね(*゚Д゚*) コスパ最強、セザンヌの名に恥じないおすすめ化粧下地です☆

 

「プリマヴィスタ」は人気1位ロングセラー

お姉さん向け、少し高価な化粧下地はこちらです。
プリマヴィスタの「皮脂くずれ防止化粧下地」は、老舗化粧品ブランド、花王から発売された商品です。テカらないの定番と言えばプリマヴィスタなので、知っている方も多いはず。何本もリピートする人が多い逸品ですね☆


この化粧下地の特徴は、なんといってもその美容液みたいに贅沢なつけ心地にあります。
手にとって伸ばしてみると、すーっと伸びるなめらかさがある中に、しっとりとしたみずみずしさが感じられ、高い保湿効果があることがわかります
オイリー肌の大敵は、乾燥にあることはとっても有名ですよね。脂性肌だからといって、保湿をないがしろにすると、よりテカテカになってしまうことは、どこかで耳にされたことがあるでしょう(*´・д・)ノ。
その点このプリマヴィスタの化粧下地なら大丈夫です!しっかりとした保湿力で、1日中メイク崩れを許しません。脂浮きが気になるTゾーンでも、長時間しっかりカバーしてくれます。
化粧直しの回数が劇的に減る、うれしい化粧下地です(o´∀`ノノ化粧下地としては、六年連続売上ナンバーワンの商品なんですよ。SPF20と、UVケアもしっかり行ってくれて、三千円ほどのお値段です。
その効果から考えると、コスパは決して悪くはありません。マイナス5才の若々しい肌を作ってくれるプリマヴィスタの「皮脂くずれ防止化粧下地」、これもお仕事をされてるなら手の届くお値段ですからお勧めです(*´v`)

テカらない化粧方法とコツ

テカらない化粧をするためには、メイク前のスキンケアがとっても大切です。
まず、なぜテカるのか考えてみましょう。

実は、気になる肌のテカリは、油分不足が原因であることは少なくありません。
オイリー肌が乾燥肌だったなんてことも、本当によくあるんですよ(*´・д・)ノ。油分が足りないと感じた肌は、よりたくさんの油を分泌して肌の表面を守ります。

ですから、自分が脂性肌だと感じる方も、無理に皮脂を取るようなマネはやめてくださいね!
肌をごしごしこすって洗顔したり、強すぎる洗顔料を使うのはもうやめましょう!眠る前はクリームや美容液などでしっかり保湿を行います。

メイクの前には、水分をしっかり肌に行き渡らせるように気をつけます。時間があれば、化粧水をつける前にホットパックをしてみると効果的ですよ(´ー`* )))
温めたタオルを顔に乗せ、しっかり毛穴を開かせてから、化粧水をつけていきます。水分がたっぷり行き渡った肌は、乾燥を感じることなく、テカテカの原因になる余分な皮脂の分泌を抑えられます。

化粧水の後は乳液ですが、朝は夜ほどしっかりではなく、やや控えめにしたほうがよいでしょう。
メイク崩れの原因にもなるので、付けすぎてしまったときはティッシュなどでふき取っておくことが大切です。

ファンデーションのその前に、化粧下地を忘れずに使いましょう。
化粧下地には、肌を整えて美しく見せ、ファンデーションを少なくて済ませる効果があるのです。
薄づきのナチュラルメイクは、化粧下地をうまく使えば簡単に出来上がります。
それほど大事なものなんですね。

このとき、オイリー肌が気になる方は、皮脂くずれ防止効果があるものを選びます。
皮脂を吸着し、メイク崩れを少なくしてくれる化粧下地は、長時間美しいメイクを保つためには絶対に欠かせません。
使ってみると、化粧直しの回数が格段に減ることを実感していただけるはずです。

最後にファンデーションですが、化粧下地でしっかりきれいに整えた肌には、あまり厚塗りにする必要はありません。
ナチュラルメイクの素肌美人に、ぜひなってみてくださいね。

ファーストフェイシャル

ジェイエステティック毛穴コースお試し

[関連記事】

安い毛穴エステ

エステというと高額なイメージですが、格安料金で毛穴洗浄コースが受けられるサロンもあり☆

 

鼻の毛穴エステ体験口コミ

黒ずみが気になる小鼻や頬はエステサロンだとすっきりキレイ

ジメジメする梅雨や夏の皮脂テカリ防止

汗をかきやすい梅雨、夏場だけではなく、冬でも暖房が効いていてメイク崩れやファンデーションの脂浮きが気になるという方は多いと思います。今、ふたつのアイテムがSNSなどのネットでオシャレに敏感な女子の話題をさらっています。その中でもテカらない化粧下地として熱い支持を集めるコスメのひとつが「セザンヌ 皮脂テカリ防止下地」です。30ml入っていて600円というプチプライスでコスパ最強のこの化粧下地は、皮脂のテカりを抑制する成分が配合されていて、分泌された皮脂をお肌の表面に広がるのを防いでくれるので「気付いたらTゾーンがテカテカになっている!」なんていうオイリー肌によくある心配からも解放されます。さらに皮脂を吸着するパウダーが鼻の毛穴の凹凸を目立たなくしてくれて、肌色をワントーン明るく見せてくれる淡いピンクベージュカラーです。テカりを防止する化粧下地はどうしても乾燥してしまうというイメージがありますが、このセザンヌの化粧下地は安いだけではなくお肌に潤いを与える成分が配合されているので、つけている間もお肌がカピカピになってしまう事もなく快適な使い心地が好評です。無香料で紫外線吸収剤が入っていないのもお肌に優しくて嬉しいポイントですね(。╹ω╹。)

口コミの数で選ぶなら失敗なし

皮脂のテカりを抑えてくれる化粧下地としてクチコミコスメサイトでも8000件以上のクチコミがあり、殿堂入りするほど大人気なのが石原さとみさんが出演している「下地で差がつく!マイナス5才肌」のテレビCMでもおなじみの「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」です。こちらの化粧下地もその商品名のとおり汗や皮脂に強い処方となっていて、皮脂を広げずにテカりを抑えてくれる効果があります。お肌の乾燥を防ぐ保湿成分であるカミツレエキスが配合されています。25ml入りでおよそ3.000円とプチプラなセザンヌの化粧下地に比べるとややお値段こそ張りますが、伸びが良いみずみずしくなめらかなテクスチャーやファンデーションの脂浮きを防ぐ抜群の化粧持ち、さらさらとした肌触りの良さが人気の秘訣で「この化粧下地は一度使うとやめられない!」と脂性肌の方を中心にリピーターが続出しています。その皮脂のテカりを防止する効果は抜群で、なんとメイクしてから10時間が経過した後でも小鼻が皮脂でテカっていないというので驚きです。これなら梅雨時や夏場だけでなく、忙しくて長時間メイク直しができなくても1日中安心ですね꒰・◡・๑꒱

 

てかてかケア・メイクの手順をおさらい

オイリー肌でどんな化粧下地やファンデーションを使っても時間が経つとテカってしまうというお悩みをお持ちの方はメイクの手順や方法を見直す事できっと今より皮脂のテカりを抑える事が可能です。毎朝、メイクをする時間帯は忙しいからと言って化粧下地を伸ばしたすぐ後にパウダー状のファンデーションを塗ってしまったり、リキッドファンデーションを伸ばしたすぐ後にフェイスパウダーを乗せてしまうと、お肌の表面でパウダーがヨレてしまって化粧崩れの原因となってしまいます。リキッド状のファンデーションや化粧下地を伸ばした後は少し時間を置いてから、お肌の表面に浮いている油分をティッシュオフして、その後にパウダーを乗せるようにした方が化粧崩れを防ぐ事ができます。ファンデーションを塗る時も、お肌の毛穴やシミなどをカバーしたいからといって顔全体にファンデーションを何重にも厚く塗り重ねてしまうと時間が経った時に汚いメイク崩れを招く原因となってしまいます。カバーしたい部分はファンデーションを重ねても、皮脂でメイクが崩れやすいTゾーンは少し薄めぐらいの状態にしておくのがメイク崩れを防ぐには有効です。冬場など皮脂テカ防止成分が入った化粧下地だと乾燥が気になってしまう場合はテカりやすいTゾーンだけの使用にとどめ、頬などのUゾーンには保湿力の高い別の化粧下地を併用するのもアリですよ。梅雨時や夏場でもお肌の皮脂は取り除き過ぎるとかえって大量に分泌されてしまう恐れがあるので、洗浄力のマイルドな洗顔料を使い、あぶらとり紙も使いすぎないように注意が必要です。テカるからといって乳液を使わないのも良くないので、保湿はしっかりする事が大切です。また、いくらメイクの方法に気を遣っていたとしても、油っこい食事を多く摂る事によって皮脂の分泌が増えてメイク崩れの原因となってしまうので、メイクだけではなく身体の中からの皮脂テカ対策もメイク崩れを防止するのには効果的です꒰・◡・๑꒱

 

 

 

このページの先頭へ