脱毛・美容口コミ>毛穴パックやりすぎはクレーター

毛穴パックのやりすぎで毛穴がボコボコに開いてしまった

毛穴黒ずみの悩み

私は20代の頃からずっと鼻の毛穴が目立つのが悩みでした。

当時はオイリー肌だったのもあって、とにかく角栓がたまりやすくてすぐにブツブツができてしまうのです。

厚化粧でごまかしていた

なんとか毛穴を隠したくてファンデーションを厚塗りしていましたが、今思えばそれが逆に良くなかったのかもしれません。

きっとファンデーションの油分がお肌をつまらせて、よけい角栓をひどくしてしまっていたんだろうな…と思います。

もちろん当時はそんなことは知りませんでしたから、とりあえず日中はこってりとファンデーションを鼻に塗って毛穴を隠し、かつ角栓を毛穴パックではがしたり指でこすったり押し出したりという手荒いケアをしていました。

やりすぎた毛穴シートパック

特に、毛穴パックは何年も愛用していました。やはりあのベリベリ剥がす感じ、そして毛穴にたまった角栓が取れる感じがたまらないんですよね。

そして、剥がした毛穴パックにポツポツとくっついた角栓を眺めているのも楽しかったものです。たくさん取れたときなどは捨てるのがもったいなく感じたりもしましたね…。

あまりに毛穴パックが楽しいものだから、本来は週に1回程度にとどめるべきなのに1日おきくらいのペースで使ってしまった時期もありました。

カッターやピンで角栓を取る荒いケア

毛穴パックを使わない日も、鏡を見て角栓が気になるなぁと思ったら指で押し出してみたり、爪でこすったり、カッターやピンでほじくったりしてしまったこともありました(失敗して流血したことも…)。

そんなケアを何年も続けていてふと気がついたのが、「なんか…毛穴目立つようになってない?」ということです。

特に毛穴パックをした後というのは、クレーターのようにボコボコと毛穴が開いてしまい、そのままファンデーションを塗ってしまうと余計目立つのです。

それをなんとかしようと、さらにファンデーションを塗り込んでいた当時の私。毛穴は相当汚れてボロボロだっただろうなーと思います。

結局、こういうケアは間違っていると気がついたのは30歳くらいになってからでした…。もっと早く気がついていればよかったと、後悔しています。

ボコボコになった毛穴を見るたびに後悔します。よくニキビでクレーターは聞きますが、毛穴パックも気をつけた方がいいですよ。。

[関連記事】

毛穴エステ安い

エステというと高額なイメージですが、格安料金で毛穴洗浄コースが受けられるサロンもあり☆

 

鼻の毛穴エステ体験口コミ

黒ずみが気になる小鼻や頬はエステサロンだとすっきりキレイ

 

 

このページの先頭へ