脱毛女子ブログエステ脱毛ラボの口コミ>シースリーと比べて料金・システム他

脱毛ラボとシースリーの大きな違いは効果・雰囲気

シースリーと脱毛ラボって似ているけれど、効果と雰囲気が全然違う他に・・・

月額制の負担は脱毛ラボがずっと軽いって知っておきましょう(*´・д・)ノ!!

脱毛ラボとシースリーの比較写真

 

C3は効果が高い、ラボはやや不満多い

シースリーのマシンは効果が高い。
脱毛ラボだと、痛くはないのですが、毛が濃い女性にはなかなか効果が実感しにくいところがあります(・c_,・人) 

でも、シースリーはこれは効いてる!って分かるくらい照射の度にパチンと痛みがあります。もちろん、毛抜けも分かりやすく2週間後にははっきり抜けて、抜け残りがほぼありません
(個人差はあるかもしれませんが、剛毛な私で毛残りありませんでした。)

痛みに弱い女性も多いので、初めて選ぶ全身脱毛サロンという感じではないかもしれませんね。痛みが心配な人は脱毛ラボやキレイモがいいでしょうね。
他にも、システムや広告での料金表示が不親切だなと感じるところもあるのでシースリーを選ぶときはよく検討してからが良いです。
ただ、この効果の高さと全身脱毛での安さは他にはないので、活用の道もあります☆ システムには不満だけど、効果は満足っていうのがシースリーの口コミでよく見るものです。

他のサロンで抜けないから、シースリーに乗り換えるっていうパターンだと満足することが多いです☆

逆に、脱毛ラボへは効果が実感しにくいっていう不満がよくあります。でも2年通えばかなり満足度は出てきますよ(*'v`*)+


インテリアの雰囲気が良いシースリー、質素な脱毛ラボ

シースリーの内装

ホテルのようなアジアンテイストのインテリア(内装)のシースリーは、格安サロンとは思えない感じでリラックスできます。
何回も通うことになるので、気分よく脱毛できるのはメリットとして大きいですね(*´∀`*)  。

脱毛ラボは白いごくごくシンプルな部屋が施術室で雰囲気は病院?って感じです。

 

シースリー注意すべきところ多いです。

月額の料金設定は脱毛ラボは広告通り、シースリーは誤解しそう

脱毛ラボは月額制4,800円と広告やホームページに記載があって、その通り1ヶ月に4,800円の負担のみ。辞めたいと思ったらすぐに止められます。
(2ケ月継続などキャンペーン時期によって多少の成約はありますが、それでも負担は1~2万円の範囲で大きくはありません。)

シースリーの場合は、月額7,500円の表示がされていますが、実際には総額30万円以上のエステローンを組んで、分割払いでの月額が7,500円ということです(;゚Д゚i|!)脱毛ラボの月額制の意味とはまったく違います。 この表示の仕方とカウンセリングでの説明に納得いかない、話しが違うって感じるお客さんはとても多いようです。
私もこれは書き方が悪いと感じます。
契約自体は数十万円。ローンの分割払いを月額◎円と表示している脱毛サロンは「シースリー」と「銀座カラー」だけ。

銀座カラーの場合も、ちょっと誤解を招く表記だと思いますが、総額が大きく無いのでお得感も感じる料金設定なんですよね(´ー`* )))

シースリーの広告を見て、「7,000円で45分で全身脱毛できる」と思ってしまうけれど、全然は違うと知っておきましょう。

回数パックは割安だけど、解約は不利

効果を期待して、シースリー回数パックを契約っていうのが一番現実的です。この回数パックに関しては、脱毛ラボと条件はあまり変わらず、効果は高いので活用できます。
(顔・デリケートゾーンの脱毛が別料金なのでシースリーの方がやや割高)
ただ、解約するときの返金はほぼ無いので途中解約は損するだけと思って契約するしかありません(*´・д・)ノ。

システム・料金的に使い勝手に不満が多いシースリーに対して、返金手続きも確実で、消化していない分の料金がしっかり返ってくる脱毛ラボ。
会員数も口コミも多い脱毛ラボの方が何かと不満は少ないという感じがしますね。

脱毛ラボでも、初めて脱毛する人にとっては勧誘キツイと感じる面があったりしそうですが、それ以上にシースリーは分かりにくく、初心者には向かないと感じます。

とりあえず、全身脱毛を軽い気持ちで始めるなら断然脱毛ラボが良いと思いますね。

さらに接客とかまで心配ならキレイモを選べば、不満はほぼ無くなります。

全身脱毛を選ぶときは、予算とお店の対応をどれくらい求めるかで選ぶサロンが違ってきますね☆

 

≫脱毛ラボの公式キャンペーンはこちら

 

脱毛ラボの口コミと評判まとめ (私の体験談とよくある評判をまとめて、意見を書いてます。)

 

≫シースリーの公式キャンペーンはこちら

 

 

 

 

このページの先頭へ