脱毛女子ブログエステエピレ>顔脱毛がお得、安いサロン

顔脱毛を選ぶにはまずパーツを選ぶ!

顔脱毛顔脱毛には、2パターンあると思います。

まずは「鼻下の毛だけを脱毛したい場合」つまり女の子のヒゲを無くしたい!ってこと。

もう一つは、「頬やアゴ、額まで脱毛したい場合」顔のうぶ毛を剃ると顔が明るくなるし、メイクのりも良くなる、そんな肌を綺麗に見せたい人。

それぞれでお得な脱毛パターンは変わってくるので、
部位ごとのおすすめサロンをご紹介しますねヾ(o´∀`o)ノ 

顔全体を脱毛したい場合

ダントツでエピレが安くて、脱毛部位も多いです!

鼻の下、アゴ、フェイスライン、額、ほほ(もみあげ)を網羅した
フェイス5プランが人気2回で6,000円っていう格安っぷり(*゚Д゚*)

ミュゼや銀座カラーなど他のサロンだと、鼻下、あごと1部位ずつ申込で
4回1万円以上します。高いですよねo(;>△<)o

顔全体の脱毛ならお得なプランがあるエピレです!

鼻下の産毛を処理したい場合

鼻下のプランでも安いのはエピレの4回2,400円

ミュゼで4回10,000円。
銀座カラーで6回13,500円
ですから鼻下脱毛の場合は、エピレ以外の選択肢が考えられませんね(*´v`)

美肌効果も魅力的

料金的なお得さだけじゃなくて、
エピレの美肌ジェルは、肌を優しく保護してくれるから
脱毛後の肌が施術前よりつるつるしてくるのも嬉しかったですよ(*´艸`)

デリケートな顔だから、ついでにキレイになれるとこがお気に入り♪

 

≫エピレ顔脱毛のメリットを見てみる!
脱毛エステサロンエピレ

 

エピレ顔脱毛口コミ (管理人あんの体験レポートです☆)

顔のパーツ料金はだいたいSパーツで、1ヶ所数千円してしまうので、一式頼むと軽く数万円を超えてしまったり…なんとなく損した気持ちが出やすい顔脱毛。顔だけの専用プランが少ないのもあって、エピレのフェイス5は顔全体を脱毛する女性にとってはかなりお得度が高いです (*´∀`*) 

料金面でも、美肌効果でもおすすめなのはやっぱりエピレなんですよ~、

ちなみに定番人気のミュゼでおすすめなのは、脇脱毛とVラインです。理由は、脇とVラインは数百円で完了コースが申し込めるから☆
脱毛したい部位によって、得意なサロンも変わってくるので、料金をしっかり比較して選びたいところですね♪

他のサロンの顔脱毛

キレイモ:顔だけのコースなし。

脱毛ラボ:顔だけのコースなし。

レイビス:顔だけのコースなし。部位脱毛の組み合わせは有り。

ジェイエステ:顔脱毛コース あり。

シースリー:顔だけのコースなし。

マリアクリニック:顔だけのコースなし。

アリシアクリニック:顔だけのコースなし。

 

顔の産毛の悩みは多いもの

コツコツ地道にカミソリや、電気シェーバーで処理する女性も多いけれど、脱毛してしまったらそんな時間はまったく必要なくなります♪剃り忘れて失敗、、恥ずかしい思いをするようなことも無くなりますからね(o´▽`o) 顔の産毛脱毛で女子力アップ♪周りに差が付きますよ~♪

継続中の女性の話を聞いてみました!

 

週1回の顔そり20年

基本的に顔の産毛はカミソリで剃っています1週間に1回程のペースです。もう20年くらい続けています。洗顔後の顔にクリームを多めに塗り、そこにカミソリをあてていきます。
これを定期的に行えば、産毛が極端に目立つ程伸びる事もありません。面倒だと思っても、やはり産毛の伸ばしっぱなしは見るに耐えないので、気をつけています。
ただし、口回りの産毛は毛抜きでも処理も加えます。毎朝化粧をする際にチェックし、毛抜きで抜けるものがあれば極力抜くようにします。ここは少しの産毛でもヒゲのように見えてしまうので、とても気になります。
特に私の場合、口の横の同じ箇所に、時々本当のヒゲのような太い毛が生えてくるのです。これを抜き忘れると黒い点のように見えてしまい、そのまま放置すると完全にヒゲとなってしまいます。外出先でこのヒゲの存在に気がついた時は最悪です。そうなる前に、毎日口元をチェックしてヒゲが生えてないか確認しています。
どんなに念入りに化粧をしても、顔の産毛が伸びていてはどうしようもありません。まずは産毛の処理を丁寧に行う事を心掛けています。顔剃りしているところは主人にも見せたことありませんが、カミソリを隠し忘れたことがあるので気づいているかもしれません。

ぎょっとするほど伸びる毛がある

私は子供のころから顔のうぶ毛が多くて困っていました。小学生の頃にはすでに自分でカミソリでそっていましたね。石鹸の泡を顔につけてカミソリを顔に当てながら剃っていました。当時のカミソリはよく切れましたので血が出ていました。それでも顔の毛は嫌でしたのでせっせと剃っていました。今は電気シェーバーで剃っています。安心ですしきれいに剃れますね。電池式なのでどこでもいいし、泡も必要ありません。顔のうぶ毛を剃ると化粧ののりもよくなりますし、定期的に剃ります。私は口まわりに男の人なみの濃い毛が生えてくるのです。真黒で太い毛です。これは毛抜きで抜いています。なぜだか口の周りだけにいつも生えてくるのです。時々抜き忘れた時鏡を見てぎょっとすることがあります。長く伸びているからです。そんな時用にいつもポーチには毛抜きを常備しています。車の中にも毛抜きを入れてあります。ですから気がついたら抜くようにしています。私は脇毛は脱毛してあるのですが、顔や足まで費用が捻出できず、まだ自己処理です。いずれはお金を貯めて顔も脱毛したいなと思っています。

顔産毛とシェーバー (フェリエでの正しい剃り方紹介)

 

女性のみだしなみとして剃る日を決めています

顔のうぶ毛って、気が付くと生えてきていて、すごく困りますよね。私はもともと、それほど体毛が濃くない方なのですが、それに甘えてついついお手入れをサボりがちになんです。明るいところで鏡を見たときに、鼻の下にうぶ毛がモサッと生えているのに気が付いたりして、かなり恥ずかしい思いをすることもしばしばあります

最近では、やっぱり身なりをちゃんと整えないといけない!と活を入れて、毎週決まった曜日に顔にカミソリを当てるようにしています。使っているカミソリは、ドラッグストアで購入した、顔そり専用のサイズが小さめのものです。今まで、普通サイズのものを使用していたのですが、やっぱり専用のものは使いやすいですね。

小さいサイズのカミソリだと、細かい部分までキレイに剃れるのが気持ち良いです。顔にカミソリを当てると、うぶ毛だけではなく肌のクスミも取れて、ワントーン明るい肌色になるような気がします。化粧のノリも違ってくるので、ついつい毎日でもカミソリを当ててしまいたくなりますが、美容師さんに聞いたところ、やっぱりカミソリで剃ると、肌がカミソリ負けしてしまう場合があるそうなので、一週間に一度剃るくらいが一番良いそうですよ。やっぱりうぶ毛の処理は女としての身だしなみですよね。これからも気をつけて、お手入れしていきたいと思います。

 

濃いうぶ毛の悩みを電気シェーバーで対策

女性なのに、顔のうぶ毛が濃いめなことで悩んでいます。
家電量販店で、有名メーカーの女性用フェイスシェーバーを購入してみましたが、肌に優しいことがうりなだけあって、私の肌にはパワー不足という悲しい結果に終わってしまいました。

ですから、今の私が使用しているのは昔からある切れ味の良いT字カミソリです。顔のうぶ毛の処理をすると、ぱっと顔色が明るくなりますし、ファンデーションのノリもすこぶる良くなりますから、定期的なうぶ毛処理はかかせません。そんな私ですが、以前はうぶ毛処理に失敗をして肌荒れをしたことがありました。そこで、肌トラブルを起こさないカミソリを使用したうぶ毛処理の仕方を紹介したいと思います。

うぶ毛処理は、生理前や生理中の肌が敏感になっている期間中は避けなければいけません。自分では大丈夫だと思っていても、カミソリなどを使用すると、後からヒリヒリしたりと刺激を感じることがあるからです。

また、メイクなどを落とした肌に、保湿クリームや乳液を厚めに塗ります。石鹸などをクリーム代わりに使用するのは避けた方が無難です。クリームを集めに塗ることで、カミソリの刺激から肌を守るのです。

そして、内側から外側へ優しくカミソリを滑らせうぶ毛処理をします。その後は、電子レンジでつくったホットタオルを顔にあて、肌に残ったクリームを拭き取ります。
決してタオルで肌を擦ってはいけません。後は、いつもと同じようにスキンケアをしますが、ピーリング成分のあるコスメは避けるようにします。
うぶ毛処理の当日は、攻めのスキンケアではなく肌を落ち着かせるスキンケアをすることが大切です。こうしたうぶ毛処理をすることで、肌トラブルを起こさずにつるつるの肌になることが出来ます。手間を掛けるのが嫌いな女性は今はエピレなんかで安い顔脱毛コースがあるので試してみると良いと思います。

 

 

このページの先頭へ