ミュゼは何歳から脱毛できるの?

年齢制限ミュゼの脱毛は、年齢制限があって16歳未満は契約が出来ません。
16歳から19歳まで未成年の場合は条件付きで脱毛契約が出来ます。

◆20歳以上:身分証(年齢確認)だけで脱毛可能

◆19歳・18歳・17歳・16歳:
親の同席か同意書など条件付きで脱毛可能
≫ミュゼ、未成年のカウンセリングから契約まとめ

◆15歳:脱毛できない
◆中学生:脱毛できない
◆小学生:脱毛できない
※小学生・中学生で脱毛したい女の子は
親と一緒であれば子供でもエピレで7歳から脱毛することができます☆
≫エピレの「キッズ脱毛」解説

 

高校生~大学生までは20歳未満なら、最初の1回は親に協力してもらう必要があるってことですね(^^)

年齢確認のやり方とカウンセリング

ミュゼでは、無料カウンセリングだけは
16歳~19歳の未成年でも一人で受けることが出来ます。

身分証で年齢確認があるので、保険証や運転免許証、学生証を持っていきましょう☆

そのあとに、親の同意書の書類を貰って再度契約に行く必要があります!
多少手間はかかりますが、一度契約してしまえば
あとは親に付いてきてもらう必要もなく、わきだけなら2ケ月おきに15分程度通えばOK
です(*'ω'ノノ゙☆

 

⇒ミュゼ脱毛 100

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了コース」100円

さらに11月30日までWeb予約価格で全身プランも100円で体験できる♪

脇とVラインは満足するまで通える。100円全身脱毛は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

 

関連記事

ミュゼの学生割引と脱毛

子供の脱毛は何才から

ミュゼでツルスベ肌になりたい♪年齢制限は?

思春期に入ってから、悩むことが多いムダ毛のこと・・・
ムダ毛の悩みに年齢制限なんてないですよね。
でも大人になる前の敏感な肌は、何かとトラブルを起こしがち(≧Д≦) 
カミソリや毛抜きでの脱毛など、キレイになりたい一心で行う自己処理でお肌は傷ついてしまいます。
そんな時にツルスベ肌になれる脱毛の広告を見たら、「私も脱毛してキレイになりたいなぁ。」と思いませんか?
年々、美容の低年齢化は進んでいると言われていますよね
そんな中で脱毛も海外をはじめ、着実に低年齢化が進んでいます。脱毛サロンの中では小学生が受けているところまであるんです。
医療脱毛は痛みが強いということで、未成年に人気なのは医療脱毛よりもミュゼをはじめとする脱毛サロン♪
サロンでは何歳から脱毛を受けられるのか、知っていますか?
16歳?18歳?
いえいえ、実はミュゼでは年齢制限はあります。
何歳からでもOKかというとそうではありません。
いくつかの条件を満たせば、脱毛を受けられるということです。

未成年でもミュゼで脱毛できる条件は?

未成年の女子がミュゼで脱毛できる条件は2つあります。
これを満たせば、年齢と別の条件としてくミュゼで脱毛できるんです。
1つ目は生理が来ていること。
初めての生理を迎えてすぐというわけではなく、定期的な生理がくることが目安になります。
生理が始まってすぐのころは時期も不定期だったり、日数もバラバラだったり、なかなか整わないもの。
回数を重ねていくうちに、ホルモンバランスも安定してくるんです。
いきなりガラッと大人の体に変わったら、負担もありそうですよね。
そんな中、脱毛もホルモンバランスが安定してからということで産後と一緒ですね。
初潮を迎えるころから、濃くなってくる体毛。そのため生理前から脱毛をしても、効果はあまり望めません。
毛で悩むことがあっても、肌や体のことを考えると体が大人に近づいてからの方が負担が少ないんです。
そして2つ目の条件は保護者の同意書
初回の無料カウンセリングは、未成年者だけで受けることができます。
ただ子どもが一人でカウンセリングを受けて、脱毛の流れを理解できるか心配ですよね。
だから親の同席は必須と言えるでしょう。
毛が抜け始める時期や予約の取り方など、親も一緒にカウンセリングで確認しておきましょう!
カウンセリングを受けた後、通常の流れで行くと脱毛コースを選び契約になっていきます。
でも親が同席していない場合、ミュゼでは未成年者だけでその場で契約することはできないんですね。
その後の契約は、保護者同意書が必要となってきます٩꒰。•◡•。꒱۶
もし未成年者が一人でカウンセリングを受けていた場合、同意書の用紙を持ち帰り書いてもらう必要があります。
その後、もう一度来店し契約となります♪
これはミュゼに限らず、どの脱毛サロンでも同じ流れなんですね。

ミュゼの同意書、書き方は?

ミュゼは他の脱毛サロンと違い、HPから同意書をダウンロードすることはできません。
そのため、必ずカウンセリングを受けて同意書の用紙をもらってくる必要があるんですね。
同意書に記入するのは、本人の欄は住所や氏名、生年月日。
親権者の欄は氏名、住所、連絡先などで特別なものはありません。
そして最後に脱毛の契約に同意する意味で、印鑑を押します。
これを持っていけば、未成年者でも脱毛の契約ができるようになるんです♪
もう一つ、契約の時にミュゼから親権者に確認の連絡がいきます。
電話での確認作業が終われば、契約が完了します(◍•ᴗ•◍)
契約した後、その場で施術はできないので次回の予約をとってからとなります。
親権者の同席がないと、少し施術まで時間がかかってしまうデメリットがありますね・・・

未成年者の脱毛。注意点は?

ミュゼではワキなど回数無制限のコースを設けていますよね♪
でも、年齢が16歳未満の場合は回数無制限は適用されないので注意が必要です!
最高で6回までのコースとなります。
これは成長途中の体への影響を考慮して、決められたものなんですね( ´艸`)

今は女子高生でも受ける人が多い全身脱毛。全身脱毛とまでいかなくても、思春期のムダ毛に関するデリケートな悩みは意外と
深いもの。気持ちに寄り添って、一緒にムダ毛の悩みを解決してあげたいですよね٩꒰。•◡•。꒱۶

 

このページの先頭へ