脱毛女子ブログエステミュゼ腕・脇口コミと効果>料金の分割払い(クレジットカード)

ミュゼの料金、クレジットカードで分割払いできる?

もちろんOKです!VISAとMASTERのクレジットカードは全店舗でお支払いが可能ですヾ(=´・∀・`=) 

 

ミュゼ カード 分割払い

ただし、注意点が2つあります。
1つは、お店によって使えるカードの種類が異なりますが、

カードでの支払いを予定している場合は、自分のカードが利用可能かどうか、カウンセリング時に確認しましょう。
ビザか、マスターカード以外のクレジットカード払いにするときは店舗への確認が必要ということです(´ー‘* ))

もう1つはミュゼの店舗がショッピングセンターなどの商業施設に入っている場合です。
この場合、商業施設専用のカードしか利用できないこともあるので、注意しましょう。

自社ローンは無い。

ミュゼにはローンシステムや、自社独自のカードなどがありません。 クレジットカードの勧誘が無いので、カウンセリングの時も、よけいなストレスを感じなくてすみますよ(*´v`)
全国展開している他のサロンでは、独自のローンシステムやカードを作っているところもあります・・・

ショッピング中に、カードをしつこく勧められて嫌な思いをしたことってありますよね?
お店側はノルマを達成するために自社のカードを勧めてくることもあります。
ミュゼは、お客さんの満足度の向上を計っているので、このような行為はしていないんです。
お客さんの気持ちを考えて、脱毛以外の面でも満足してもらえるように努めているのが、ミュゼの人気に繋がっているんですね♪

私もカード分割払いにしました

私も何でもクレジットカードで支払うので、
ミュゼに行くときも何も考えず、現金が無かった(ノω`*)ノ
最初は脇脱毛で料金安かったのに、それでもカード払い2回の分割にしました。

ハイジニーナや全身のセットコースにするときも
クレジットカード(マスターカード)
の分割払いを利用しましたよ☆
現金持ち歩くのは怖いので。
カード払いは、普通のショッピングと同じように簡単に対応してもらえました(^^)

主要なVISA、MASTER Cardはどこでも使えるので困らないですね♪
他のクレジットカードを利用する人で、全身やハイジニーナなどある程度、高額のプランを申し込む予定なら
現金で払う人は少ないでしょうから、いちおうお店に使えるカードの種類は確認してくださいね!

現金の分割払いってある?

残念ながら、現金で分割払いするプランはありません。全身脱毛のキレイモなんかでは、月々1万円弱の現金引落(銀行口座から)というのがあるので、クレジットカードを持っていないとか、現金で分割したい女性にはキレイモの方が良いかもしれませんね☆

クレジットカードの名義は家族でも良い?

契約者とクレジットカードの名前は同じというのが原則ですが、ミュゼではカード決済時のサインができれば家族名義のカード支払いも可能とのことなので、未成年者での契約&親のクレジットカード払いとする場合は、親に同伴してもらうことになりますね!

男性の入店は禁止されているので、男性(父親・彼氏)名義のカード払いはできません。

家族名義のカードでも、分割払いにするのは自由です。


⇒ミュゼ脇&V 90

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了」90円

さらに9月15日までWeb予約価格で全身12プランも体験できる♪

脇とVラインは満足するまで通える&90円全身脱毛は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

分割払いで契約後の解約

クレジットカードの分割払いを選択した後、都合により解約するとき。 施術していない回数分は返金がありますが、分割の残りを料金がまだ支払われていない場合はどうなるかというと…個別のクレジットカード会社で対応。ということになります。

おそらく、一旦クレジットカード会社は全額の分割払いを完了して、別途ミュゼからの返金が銀行口座に入金されるという流れになると思います。

分割回数の変更

もし、一旦カード払いの回数を決めた後、支払回数を変更したくなったら、ミュゼではなくクレジットカード会社に連絡します。

分割回数を減らしたい時

6回払いにしたけれど、早めに支払いを終わらせたいから2回に変更したい!という場合。ほとんどのクレジットカード会社で回数を減らす変更はできません。ただ、早く支払うという方法(繰上げ返済)があるので、繰り上げ返済の希望と金額をカード会社に連絡しましょう。やり方は教えてもらえます。

分割回数を増やしたい時

支払いがキツイ、月の分割料金を減らしたい時は分割回数を増やす方法としてリボ払いというのがありますが。できるだけ使わないようにした方がよいです!

※あとからリボ払いだけは、すごく金利手数料が高くなるので何万も損します。

 

このページの先頭へ