脱毛女子ブログエステミュゼ 口コミ>前処理は前日か当日に

前処理は脱毛の当日にやってもOK

まず、カウンセリングの当日は契約までなので、毛の自己処理は不要です☆

脱毛予約の日には、ムダ毛の処理をしていきましょう (o´▽`o)。


できれば肌が落ち着くように前日までに事前処理しておきたいところですが、忘れていたときは、当日ミュゼに行く前に剃っても大丈夫です☆

当日・前日までの自己処理では、
気をつけたいことがいくつかあるので、目を通して下さいね(´ー`* )))。

どの範囲を自分で剃るの?

背中など届かない場所や、Iライン、Oラインなどのやりづらい場所は出来る範囲内で大丈夫です。無理して処理して傷がついてしまうと、脱毛ができなくなってしまう可能性があります。
できない部分は、当日スタッフがシェービングをしてくれるので安心して下さいね。※ミュゼでのシェービングサービスは、襟足、背中上下、ヒップ奥のみに変更になりましたので、この部位以外は剃り残しの無いようにしておきたいですね!

自己処理方法

電気カミソリ(女性用の電気シェーバ)でシェービングをしましょう(*'ω'ノノ゙☆。脱毛するときは電気シェーバー1本は持っておかないといけません!
脱毛テープ・クリーム、毛抜きは絶対にNGです!
毛根に傷をつけたり、そもそも抜いてしまったら脱毛の効果が出ません(*´・д・)ノ 。クリームの場合も効果が弱まる可能性があります。
ちなみに、脱毛テープは普段からあまり使わないほうがいいでしょう。
強すぎて、お肌の角質も取り除き、肌トラブルを引き起こす危険性があるからです。
また、毛抜きを使うと毛根が傷ついてしまい、毛穴が広がってしまいます。
ミュゼのジェルは毛穴のケアをしてくれますが、毛抜きの使用によって毛穴が塞がりづらい状態になる恐れがありますよ

普段から、正しい自己処理をしておかないと、肌のダメージは蓄積されてしまいますねo(;>△<)o


⇒ミュゼ3部位360円

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
例えば「両ワキ&Vライン美容脱毛完了+1箇所」

5月Web予約価格。GOGOキャンペーン

脇とVラインは満足するまで通えて、3部位360円は最安レベル☆ 

1部位の脱毛が120円。全身脱毛の体験にも使えるね!
わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ

 


公式ページへ
page-top


毛の濃さを見てもらってもいいかも

カウンセリングの日に無駄毛の前処理は要らないのですが、毛が濃い人はスタッフさんに見てもらうと、終了回数をアドバイスしてもらえますよ☆

ミュゼの脱毛は毛の量や濃さで個人差でてきます。
濃くても薄くても、それほど差が出ないようになってきているとミュゼでは脱毛マシンの長所をお話しされますが、それでも差は出てくるとのこと。
最初に見てもらうと、毛が濃いのを気にしている方も安心して通えます。

ミュゼは、「S.S.C脱毛」という最新の脱毛方法で、画期的な脱毛を行っています。
このマシンは毛の黒い部分をよく捉えるので、毛が濃い方に反応しやすい作りになっています。
逆に顔の産毛や薄い毛は、薄くて目立ちにくいので反応しにくいという特徴があります。
それを改善するために用意されたのが、ミュゼ専用のジェルです。
これを脱毛する部位に塗ることで、脱毛効果が高まり、薄い毛にも反応しやすくなります。

毛が薄くなってきたら、通うペースを落とすっていう人もいますよ☆ そういう相談も予約の当日、施術しながらでもスタッフさんが話しを聞いてくれます。

ミュゼの脱毛マシンは、光の照射口が広いので、他のサロンより短時間でお手入れができます。
マシンと専用ジェルを使用することで、他のサロンより毛を捉えやすくなっているので、比較的に通う回数も少なめになります。
カウンセリング時に脱毛にかかる想定回数などを確認するといいでしょう(*'U`*)

 

このページの先頭へ