ミュゼのもみあげ脱毛口コミ。ちょっと分かりづらい

ミュゼ もみあげ脱毛

もみあげが気になる時、ミュゼでは脱毛できるの?

やや長すぎるかなと「もみあげ」脱毛を考えた時、ミュゼには、もみあげというパーツ自体がないことを知っていますか?
それじゃあ脱毛できないのかと、あきらめる前に知っておきたいのがちょっとしたコツ。
このコツを知っている人は、ミュゼでもみあげを脱毛できているんです(*'v`*)+♪

もみあげの追加方法は?

ミュゼの顔脱毛2ヶ所は鼻下とあご

もみあげの横パーツ
これだけだと、もみあげの脱毛はできないと思ってしまいますよね ( ´・_・`) 。
でも実際に、ミュゼでもみあげまで脱毛している人の話も聞きます。
パーツにない範囲を、どうやって施術してもらっているのでしょうか?
その答えは施術の範囲を広げるというもの٩꒰。•◡•。꒱۶
もみあげというパーツを特別に追加しているわけではなく、鼻下やあごの一部として脱毛してもらっているようです。
カウンセリングでいきなり追加するのではなく、範囲を確認しながら広げていくのが成功率が最も高いやり方。
ミュゼでは毎回、契約をする時にカウンセリングを受けることが条件です。
その時に範囲を確認しながら、もみあげ付近まで拡大してみましょう。
顔脱毛自体、範囲が狭いので断られるということは少ないようです。
もみあげまで広げてもらうには、顔パーツ2ヶ所を契約するのがオススメです☆

確実にお得にキレイにするなら別サロンも検討

もちろん、お願いすれば対応してくれることもあるミュゼですけれど。相談しながら…というのが微妙な気もしますよね。コースに「もみあげ」と明記されていないので、スタッフさんが変わって施術されなかったとしても文句も言えないですし。

そして、顔のうぶ毛が気になっている女性だとほっぺやオデコの毛も処理した方が良いのでは?と思うんです (*´・д・)ノ 。
せっかく脱毛するなら「顔全体」まとめて処理した方が綺麗でお得です☆
私自身、毛深いから脱毛した訳で、もみあげはもちろん、顔の毛も気になっていました。だから、顔脱毛するときはできるだけ脱毛可能なパーツが多いところを選びましたよ☆

だから私が顔脱毛でおすすめなのは、「顔全体コース(ほほ、もみあげ)」があるエピレだったり…↓

顔脱毛


どうせなら「顔脱毛も含まれている月額1万円の全身脱毛」キレイモなんかがおすすめですね☆↓

 

ミュゼのもみあげ脱毛を検討している方は、他のサロンも一緒に比較してみるといいですよ(o´∀`ノノ

ミュゼで顔脱毛をする時の料金や回数は?

ミュゼで顔を脱毛するときに選べるのは、フリーセレクトコースのみ
襟足と違って、鼻下などは全身脱毛に含まれていません。
フリーセレクトコースはアレンジの高さが人気で、回数や脱毛範囲を自分で好きに組み合わせることができるのがポイント
このコースでいうと、鼻下とあごはSパーツになります。
Sパーツは2回6,000円から契約ができます。鼻下とアゴの2部位2回で12,000円ってことですね☆
顔の毛は細いので、早く脱毛が完了しそうなイメージがありますよね。
でも顔の脱毛は産毛といえども、侮れない範囲新陳代謝が早く、量も多いので意外に回数が必要になってきます
腕などよりもかかる傾向にあり、個人差はあるものの完璧を目指すなら12~18回が目安です。ミュゼでのもみあげ脱毛効果はきちんと出ますし、どのサロンでやっても顔のうぶ毛はやや回数が多くかかります☆
フリーセレクトのキャンペーンなどもやっているので、ミュゼの料金プランと他社のプラン、回数もきちんと比較して選んでみてくださいね(*'U`*)

エピレは顔全体(5部位) 2回施術で6,000円なので顔全体の施術を体験してみるのも良いと思います☆

産毛がなくなれば、毛穴も目立たなくなるのが嬉しい顔脱毛。髪を耳にかけた時に、もみあげがキレイだと色気も出ますよね
小さなパーツにも気を抜かないのが、美人の条件٩꒰。•◡•。꒱۶
もみあげが気になるなら、脱毛を試してみましょう♪


⇒ミュゼ脇&V 100円

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了」100円

9月Web予約価格。夏キャンペーン

脇とVラインは満足するまで通えて、100円は最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

 

ミュゼの顔脱毛のパーツは2部位だけ

ミュゼで扱っている顔脱毛のパーツは、2カ所のみ。
一つは鼻下で、もう一つはあごです。


女性専用サロンのミュゼで、あご脱毛と聞くと男性向けのイメージがありますよね。
でもあごは結構、鼻下に次いで脱毛する人が多いパーツです( ´艸`)
産毛が密集していたり、唇の影となって黒く映るあごの部分。
女性で口周りがうっすら青かったら、人目が気になりますよね。
街中でも結構ヒゲの濃い女性は多く、化粧していても口周りだけ残念な人も。
濃くなくても産毛がなくなれば化粧のりも良くなるので、鼻下とあわせて脱毛する人が多い隠れ人気パーツのあご。
口周りをキレイにしておけば、男性から至近距離で見つめられても安心ですよね♪

顔脱毛としては物足りないミュゼ

もみあげのむだ毛が気になっている人、すでにミュゼに通っているなら追加してみるのもありなのですが…
どうせもみあげを脱毛するなら、他の部位もまとめて顔脱毛してしまう方がおすすめですね☆
もちろん、サロンを変えずに試しやすいのはミュゼのフリープランで数回体験してみるのも良いと思います!

ありすぎても、無さすぎても気になるのがもみあげ。
もみあげがあることで小顔効果を演出できるので、薄い人は描くこともあるそう。
普段は隠れていることが多いパーツですが、意外に重要な役目を果たしているんです。
だからといって長すぎるのも、毛深そうで嫌ですよね。
そんなもみあげのちょうどいい長さは、耳の半分くらいとされています(◍•ᴗ•◍)
これぐらいだとバランスも良く、髪をアップにした時もかわいいですよね☆


このページの先頭へ