返金期間がある?ミュゼ解約の注意点とは

ミュゼに限らず、脱毛の契約をする時に気を付けなければいけないのが解約のこと。
引っ越しや妊娠などで、今まで通り脱毛を続けることができなくなったという話はよく聞きます。
乗り換え割引きなどを実施している脱毛サロンもあるので、他のサロンに移りたい時もありミュゼ 返金期間ますよね。
そんな時に注意したいのが、返金期間であるかどうか。
契約期間内であれば解約はできますが、返金となると期間は変わってくるので注意が必要です。
サロンによっては手数料などをとっているところもあるので、契約前にきちんと確認しておくのがベター٩꒰。•◡•。꒱۶
ミュゼの返金期間にまつわるポイントをまとめてみました♪

解約する時は契約期間中であるかを、まずチェック!

ミュゼの脱毛契約には期間が設けられているのを知っていますか?
脱毛完了コースや回数制のコースなどプランは分かれていますが、すべての契約期間は最終施術日から5年以内です。
ポイントは契約日からではなく、最終施術日から5年ということ
その間であれば、いつでも契約に基づいて施術を受けることができます。
しかも5年以内の間に1回でも施術を受ければ、また契約期間は5年延長されることになります。
回数制のコースで未消化分が多く残っているような時は、途中1回でも施術を受けておくとまた脱毛したくなった時に便利(◍•ᴗ•◍)
妊娠や出産、授乳などで長期的に通えない場合も5年間とゆとりがあるので、しばらくは大丈夫ですよね。
だから解約する時は、まず最終施術日をチェックしましょう。

契約期間が会員サイトでは違う表示に?!

5年間のはずなのにミュゼで会員登録をしてサイトから予約一覧を見ると、契約期間が違っていたら戸惑いますよね
特に脱毛完了コースは回数や期間が無制限のはずなのに、契約日から1年とされています
そんな時はあわてなくても大丈夫。システムの関係上、表示されるだけで契約とは関連ありません。
1つだけ注意したいのが、脱毛完了コースでも最終施術日から5年以上たてば契約は無効になるということ。
それだけは気を付けておきましょう٩꒰。•◡•。꒱۶

ミュゼでの返金期間はいつまで?

最終施術日から5年というのは、施術が受けられる契約期間の話。
では、ミュゼの返金期間はいつまでか、これが大事なところですよね!
契約コースによって異なる返金期間。脱毛完了コースは契約した日から1年以内。
その他のコースは最終施術日から2年が返金される期間です。
契約日と最後の来店日の違いや、プランによって返金期間に1年と2年で差があるミュゼ。
契約期間と返金期間は違うことも要注意です!
返金を期待して解約しても、期間が過ぎればお金は戻ってこないので気を付けましょう(≧Д≦)

返金されるのはいつ?

施術では自由に選べる店舗も、解約するときは契約した店舗で行うミュゼ。
解約は原則、その場で現金を渡されず口座に入金という形をとっています。
契約時に現金で支払いを済ませた人は、1か月以内に指定口座へ返金されます。
一方、注意したいのがクレジットカードで支払った場合。
クレジットカードの種類によって、会社ごとに返金されるまでの日数が2か月~3か月程度かかる場合があります。
特に分割払いにしていた場合、契約金額から支払った金額のみの返金となります。
ミュゼは解約手数料はかからないので、ほかのサロンと比べると良心的ですね(◍•ᴗ•◍)

手数料がいらない分、解約しやすいミュゼ。
ただ脱毛完了コースなどを解約してしまうと、再度契約はできなくなります。
ワキ脱毛をしたいと思っても、契約できるのは回数コースのみ。
返金期間も含めて、解約はポイントを理解していきたいですね٩꒰。•◡•。꒱۶

[関連]

ミュゼの解約方法:脇の脱毛はミュゼで数分で終わるので、閉店間際でも予約OK.口コミを見てみてくださいね♪

⇒ミュゼ脇&V 300円

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了+2箇所」300円

8月Web予約価格。夏キャンペーン

脇とVラインは満足するまで通えて、4部300円は最安☆ 

自由に2部位選べるから、全身脱毛の体験にも使えるね!
わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ

 


公式ページへ
page-top
 

 

このページの先頭へ