脱毛女子ブログエステミュゼ口コミ>ハイジニーナ回数

ミュゼのハイジニーナ7。効果と回数の目安

ミュゼ ハイジニーナ回数

ミュゼのハイジニーナ7のコースは1回のみでは契約できません。(もし1回でVIO脱毛するには、フリーセレクトを利用します。)
経験済みの方なら脱毛は回数を重ねないと効果を実感しにくいのは知っていますよね。
他のパーツと同じく、セットは4回から選べるミュゼハイジニーナ(◍•ᴗ•◍)
ただ4回のコースというと、薄くしたい方向けの回数なんです。
海外ではVラインも含め、ツルツルにしている人も多いデリケートゾーン。ツルツルにすると温泉とか入りにくくなるので、日本では形を整える人が圧倒的に多数
IやOラインはツルツルに、Vラインは形を整えたいなら回数は8回以上の契約がオススメ☆
私が話した脱毛経験済みのミュゼスタッフは、12回施術したと話していました。私はミュゼでのハイジニーナ脱毛も他のサロンでの経験もあり、やはり8回はやらないと毛量がもとに戻ってしまうと感じますね(´ー`* ))

施術後は特にVラインは毛が太いので、1回目からバッチリ抜けてくるんです。でも毛量が多いので、
毛を全体的に薄くしたいなら、全部剃ってパイパンにしてから施術を受けると6回目以降で効果が出てきます☆

全体的に薄く、毛が細くなってくるのが4~8回。
IラインやOラインを含め、形を変えたりツルスベを目指すなら8回~12回といったところでしょうか(*´v`)

◆参考≫ミュゼ ハイジニーナ感想・事前処理:感想口コミと脱毛前の自己処理をまとめ☆

回数別の料金

ミュゼハイジニーナの料金を参考まで。
料金は回数を選ぶ時に大事なポイントですからね(´ー`* ))

4回 36,000円(30,000円)
8回 72,000円(60,000円)
12回 108,000円(90,000円)

※カッコ内()は、デイプラン料金。
デイプランは平日12時~18時。
※アプリダウンロードで半額割引料金。

脱毛初めての人は

ミュゼ自体が初めての人はまずは「脇&Vライン美容脱毛完了」が数百円のキャンペーンをしているので、こちらを試してみたらいいですよね(*´v`) Vラインの抜ける感じを実感したら迷わずハイジニーナで回数セット申し込みたくなると思います☆

仕上げは医療レーザーする人も

ミュゼハイジニーナのメリットは、クリニックより「安い」ってことと、「痛くない」ってことですね( ´ ▽ ` ) その分、出力が強くはできないので、回数は多く必要になります。
痛みやお金を我慢することのハードルが低くて、コツコツ通えばキレイになるから、人気な訳です☆

ただ、痛くて高くてもいいから早くスッキリしたい人は医療レーザーで5回程度で完了させるケースもあります。

で、5回も医療レーザーがんばれないっていう人も、ミュゼで4回ほど脱毛して薄くした後に、ハイジニーナ脱毛に慣れてきたからあと1~2回はクリニックで仕上げる!っていうパターンもありますよ(*´v`)ミュゼと医療レーザーのハイブリット方式ってかんじですね☆

ハイジニーナ脱毛完了の方法

脱毛は部位によって、選ぶサロンも変わってくるものです☆ハイジニーナは特に痛みを感じやすいデリケートな部位。だから痛みが少なくて、安心できるミュゼは人気があります。ただ、回数は8回以上と多く必要なので、ガンバって医療レーザーにする人もいますね(*´v`) ハイジーナ脱毛は3パターンに分けられるかなと思います↓

①全部ミュゼで完了させると…

8回~12回は必要。8回60,000円~
※コツコツ通えば

②痛みを覚悟して最初から医療レーザー

アリシアクリニックやリゼクリニックでハイジニーナVIOコースは5回85,900円

③4回程度ミュゼに通って毛量が減り、慣れたら医療レーザー

気になる部位だけ仕上げリゼクリニック VIO脱毛1回¥44,500

 

何回で契約するかはすごく迷うところです。迷うようならひとまず4回で。割高になっても効果を感じてから追加していくのもいいと思います☆
ミュゼでハイジニーナしよう!って決意がある人なら8回は持っておく方が後々、考えなくていいし、お得ですね(*´v`)


⇒ミュゼ脇&V 90

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了」90円

さらに9月15日までWeb予約価格で全身12プランも体験できる♪

脇とVラインは満足するまで通える&90円全身脱毛は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

ハイジニーナで心配なことは?

脱毛前の処理や施術時の恰好など、心配ですよね。
以前は施術前のムダ毛処理はやらなくても大丈夫でしたが、現在は制度が変わり自分で処理することが前提に。
ハイジニーナはいくらスタッフが女性でも「恥ずかしい。」と感じる人の方が多いパーツ。
でも実際に局部を丸出しにして施術することはなく、紙ショーツを履いて行います。
使い捨てタイプなので、衛生的にも安心ですね♪ショーツをずらしながらフラッシュを当ててくれるので、
あまり恥ずかしがらなくても大丈夫です。2回目からは慣れてしまいます(´ー`* ))

やれば確実にきれいになり、下着のオシャレも楽しめるようになるハイジニーナ脱毛٩꒰。•◡•。꒱۶
気になっているなら、あなたも試してみてはいかがですか?

ミュゼでハイジニーナ脱毛、どのコースがおすすめ?

デリケート部位の「ハイジニーナ脱毛」は範囲が細かいので、パーツごとに脱毛すると費用がかさみがち。
まとめて脱毛したい人向けに人気で私もおすすめのコースがミュゼの『ハイジニーナ7 VIO脱毛コース』( ´ ▽ ` )。
このコースならトライアングル上からヒップ奥まで、デリケートゾーンの7部位をすべてカバー。
7部位と聞いて「そんなに脱毛箇所ないでしょ?」と思いませんか?
でも他のパーツもSパーツとかは鼻下やあごと分かれていますよね。
ハイジニーナもへそ下、Vライン上、Vライン、トライアングル上・下、Iライン、ヒップ奥と7つの部位にわたっているんです。
この7つが1回の契約でまとめられるのがポイント高いですよね٩꒰。•◡•。꒱۶
自分でムダ毛の処理がしずらいお尻の穴付近の毛も、ミュゼならツルツルになります♪ツルツルまでの回数目安は8回~12回を目安に☆

 

VIOのお手入れは海外では常識!Vラインだけじゃダメ?!

Vラインのお手入れは日本でもしている女性が多いですよね(◍•ᴗ•◍)
でも少し前に話題になったブラジリアンワックス。一気にムダ毛を処理するだけではなく、粘膜部分も施術できると話題になりました。
粘膜部分の脱毛と言えば、性器の周辺部分にあたるIラインやOラインを指します。
デリケートな部分だから人には言えなくても、ニュースになったところを見ると結構悩んでいる女性は多かったんですね。
そんなVラインを含めるデリケートゾーンの脱毛を最近では何と呼ぶかご存知ですか?
それが見出しにもある「ハイジニーナ7」。これならあからさまな呼び方ではないので、口にしやすいと女性から評判なんです♪
人によって毛の太さや量にバラツキがあるハイジニーナ。生理中はIラインやOラインは毛がないほうがスッキリするので、
ミュゼで脱毛する人がゾクゾクと増えているんです!
デリケートゾーンのお手入れをしたことのある女性は約9割。ハイジニーナ脱毛は大人の女性のエチケットとしてとらえる人も多いですよね。何回も通わないといけない脱毛なので、デリケートなハイジーナはミュゼのように安心感重視で選ぶ人も多いです。
安さだけで選ぶと、回数は少なく済んでも精神的負担を感じるからです。。
そんなデリケートゾーンの脱毛に関する疑問。なかなか周りに聞きにくいという人向けに、まとめてみました♪

いきなりハイジニーナから始める人も少ないので、ある程度わき脱毛など体験してから検討すると回数の感覚も予測が付くと思います。ハイジは他の部位よりも通う頻度、期間が長いということを頭においておいてほしいですね(´ー`* ))


 

このページの先頭へ