脱毛女子ブログエステミュゼプラチナム>iライン脱毛口コミと効果

ミュゼのiライン脱毛しました!口コミ(効果など)

ミュゼのiライン脱毛は、デリケートゾーンの脱毛の中でも人気の部位です。
アイラインを処理したのは、生理中の不快さを無くしたかったのと、ショーツからはみ出る毛を無くすのが目的でした.(*'v`*)+

ミュゼiライン口コミ

iラインへの光照射は痛い?

これは正直痛いですo(;>△<)o 
たぶんミュゼでやった全身の部位の中で、Iラインがイチバン痛みが強かったと思います・・・
こう書くとビビってしまいますが、(私も口コミでIラインは痛いと聞いていて迷った)
実際は、痛いのは数発の照射なので構えているうちに終わってしまいました!
照射される一瞬ピッっと、熱くなる感じで。

でも、痛みが強かったのは通い始めて最初の3回くらいまでだったと思います。
そのあとは段々と毛が細くなってきて、痛みはほとんど気にならなくなりました(^-^)V
もし痛みが心配なら、照射のレベルを下げてもらうこともできるので相談してみてくださいね☆

効果はどうだったか

IラインはVとOラインよりも、時間がかかりました。
なのでハイジニーナで申し込んで、VOが満足した後に数回Iラインだけを追加した感じです!
でも、全体的には2年半でアイラインの脱毛は完了したのでミュゼの効果は他のサロンと変わらないと思いますよ(*´v`)
どのサロンでIライン脱毛を受けても、この部位は出力が上げられないから、時間がかかるそうです!

脱毛範囲や、自己処理シェービング

iライン脱毛範囲Iラインは、膣周りの左右のラインが脱毛範囲になります。
毛が生えていれば、ちょっと太ももにかかったあたりまで照射してくれました!
ミュゼさん良心的です♪

事前処理では、シェーバーで脱毛部位を剃っておきますが、
全部剃るか、指1本分残すかはお好みで☆自分の脱毛したい形にしておきます☆
多少の剃り残しは、ミュゼでもちょっとシェービングしてくれます。

Iラインは見えにくい部分なので、顔用のシェーバーを1本持っておくと自己処理がラクですよ(o´∀`ノノ 
(脱毛サロンでは、剃り残しには顔用シェーバーが使われてます☆

Vライン完了コースの脱毛し放題が安い

ショーツからはみ出る毛って情けないから、気になったら早めに脱毛してしまうとスッキリです♪
脱毛の恥ずかしさよりも、知り合いにはみはみだし毛を見られる方がずっと恥ずかしいですもんね(*≧д≦)

iラインだけの料金は、Sパーツになるので4回で12,000円と良心的です☆

ビキニのはみ毛

⇒ミュゼ 50円均一

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了」は100円

さらに4月15日までWeb予約価格は50円均一♪春キャンペーン

脇とVラインは満足するまで通えて、100円は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

【関連記事】

ミュゼのVIO口コミ…iラインだけでなくVIOのセット全て体験した時の口コミです!

ハイジーナ…iラインの脱毛を済ませて良かったこと「生理中に蒸れない!清潔!」

ミュゼVライン…何回も脱毛できるVライン完了は助かります!

黒ずみがあっても脱毛できる?

デリケートゾーンの黒ずみが気になって、ミュゼでiライン脱毛してもらえるか心配な方もいるかもしれませんね。
だけど、Iラインの範囲は誰でも黒ずみがあるものなので、大丈夫です。iラインの肌色が薄い人なんて一握り。黒ずみがある分、iラインは脱毛の効果がやや出にくい(出力が上げられないから)っていうのはあります。それはミュゼでなくても他のサロン、クリニックでも同じなので…黒ずみは気にせず施術を受けましょう☆  ハイジーナ部分全体黒ずみはあって普通です☆気にせずに!

Iラインの脱毛は本当に必要ないの?

もうすぐ夏を迎え、水着の季節がやってきます。
その前にVラインの脱毛をやっておこうと思っている人も多いのでは?
ミュゼでもVラインは人気のパーツ。脇とセットで脱毛完了コースもありますよね♪
Vラインに比べると知名度の低いIラインやOラインの脱毛。
それぞれIラインは脚の間から性器の周辺部分まで、Oラインはヒップの奥周辺と水着を着ても露出しないパーツです。
だからといって、脱毛する必要がないと考えていませんか?
海外や日本のモデル、女優達の間ではごく普通に行われているハイジニーナ(デリケートゾーン)の脱毛(◍•ᴗ•◍)
どうせVラインを脱毛するならIラインなども一緒にした方が、
チクチクとムダ毛が生えている期間も短くて済みますし、金銭的にも負担が少なくなります。

見た目以外のメリットもあるIライン脱毛のポイントをまとめてみました♪

Iライン脱毛のメリットとは?

最近、日本でも浸透しつつあるIラインの脱毛。
大人はみんな生えているのに、脱毛までする必要があるのか疑問に思ってしまいますよね。
Iラインは陰部の左右に生えている毛を指しますが、アメリカなどでは一般的に行われている脱毛パーツです。
欧米ではVラインもツルツルにしている人も多く、国によって意識の違いがハッキリしていますよね。
脱毛する人が増え始めたものの、まだトライしていない人にこそオススメしたいIライン脱毛。
女性にうれしいメリットが結構あるんですよ٩꒰。•◡•。꒱۶
・毛がなくなり、衛生的になることで生理中の肌トラブルに効果が期待できる
・空気がこもることによる、匂いの発生やムレを軽減できる
・下着のオシャレを楽しみやすくなる

これらの特徴は女性ならではのメリットですよね。
特に毛が腕や脚などと比べて太く、肌も弱い陰部周辺は自己処理をすると毛穴から雑菌が入りやすくトラブルを起こしがちです。
そのためIラインは、他の部位以上に脱毛が向いているパーツと言えるでしょう。

Iライン脱毛の注意点

ミュゼで脱毛をする時にはいくつかの注意点がありますよね。
それはIラインでも同じことで、生理中などは施術できないことになっています。
当日キャンセルは無料ですが、できれば24時間前に予約を取り消ししておくことがオススメです。
もしもミュゼを解約することになった時、当日キャンセル分は返金の対象にはなりません。
またIライン特有の脱毛の注意点として、黒ずみがあります。
下着の擦れなどでIラインが黒ずんでしまっている場合、脱毛効果が感じられるようになるまで時間がかかることがあります。
それはフラッシュが、メラニンと呼ばれる色素に反応するため。
毛も黒ずんでしまった肌色も同じメラニンで色づいているので、フラッシュを当てても毛に反応しずらくなるからです。
でも回数を重ねていくうちに、脱毛効果は感じられるようになります。

痛みや効果はどう?

ほかにもIラインはミュゼの脱毛の中でも、比較的痛みがあるパーツ。
毛が太いので誰でも最初は驚きますが、毛が少なくなるにつれ痛みも和らぎます。
痛みは個人差がありますが、本当にすぐ終わるので大丈夫ですよ( ´艸`)

ツルツルにするか、少し毛を残すかで迷う人も多いIライン。
でもIラインはVラインと違って、人目につかないパーツです。
ツルツルにしたとしても、温泉などで目立つことはありません。
下手に毛を残すと脱毛した分、まばらになってしまいます(≧Д≦)

できればIラインは無毛にした方が後悔がないかもしれません。
肌が薄い部分ではあるので、Iライン脱毛後は下着の擦れやティッシュでこすらないように気をつけましょう。
ミュゼで販売しているコスメの『ホワイトエッセンスforデリケートスキン』もオススメですよ♪

 

 

このページの先頭へ