脱毛女子ブログエステミュゼプラチナム>ミュゼでVライン口コミと事前処理

ミュゼのVライン完了コース<体験口コミと事前処理>

ミュゼプラチナムのVライン美容脱毛完了コースは、
数千円でVラインの脱毛が何回でも、回数無制限で受けられるもの。ミュゼ独自のコースです(*´v`)  ※金額はキャンペーン時期によって変動。

ミュゼVライン口コミ

脱毛は、毛周期があるので2ケ月に1回のペースで施術を受けます。

通常2年~3年の期間で脱毛の効果に満足できると言われていますが、
アンダーヘアは毛が濃い為に、3年以上かかる人もいます。そんなVラインの脱毛が、満足するまで何度でも通えるっていうのは嬉しいですね!しかもびっくりするくらい安いです(ノ;・ω・)ノ
ミュゼでVライン脱毛やると決めたら、痛みや自己処理のやり方まで気になることを一気にご紹介しますね☆

Vライン脱毛の痛みはどのくらい

脱毛の痛みは個人差がありますが、
Vラインは毛が濃い人が多いので、最初の2~3回は痛みを感じる可能性が高いですね。

私の場合、ミュゼでVライン処理した時はVライン片側で3ショットくらいは痛くて、あとはポッと暖かい程度でした。痛いのも一瞬なので、耐えられないほどではないです(*'ω'ノノ゙ 

痛みが多少ある分、毛が抜ける効果がはっきり見えやすいのもVラインは良いところです!

施術ってどんな感じ?

紙パンツ(ミュゼ)実際Vラインの照射だけなら、5分程度で終わってしまいます。脇とセットで申し込む人も多いと思うので…サロンに行って帰るまで30~40分くらいしかかかりません(*´v`)
施術着は、巻タオル(胸の部分にゴムの入ったもの)と紙パンツに着替えます。
Vライン脱毛でも、紙パンツが無いサロンもあるのでミュゼは安いのに使い捨てパンツを用意してくれるのは安心感アップです♪

それから、脱毛中股下にはバスタオルをしっかりかけてくれるから、肌の露出が最小限になるのも、恥ずかしさを軽減してくれるポイントだと感じます(*´∀`*) 

自分で…事前処理の方法とコツ

VラインのテンプレートVラインをミュゼで脱毛してもらう場合は、事前に自己処理しておく必要があります。

前日か当日までに、毛を無くしたい形にVのラインを決めてシェービングします。 ミュゼはVラインプレート(型紙のようなもの)が貰えるので、これを目安にVラインの毛を剃ればOK♪初めてでも自己処理しやすいです!型紙は目安程度で、あまり難しく考えなくても大丈夫。テンプレートから毛がはみ出ないように剃れていれば、あとはミュゼのスタッフさんが上手に施術してくれます(^-^)!

テンプレートがやりにくい時は、少し小さめのこれから履きたいパンツや水着を履いて、そこから毛がはみでないように処理して、後でミュゼのテンプレートをあてて確認するやり方の方が早いかもしれません。 私は目標にしている水着を履いて、布を浮かせながらVラインの毛をお手入れしていましたよ(*´v`) この方が理想のVラインの形に仕上がりました! あまり小さいパンツって持ってないこともあるので、1cmくらい内側で形を整えておくといいですよ★

Vラインの形処理範囲


ミュゼのテンプレートよりも、アンダーヘアを小さめに整えたい場合は、”トライアングル上、下”の2パーツも同時にできるハイジニーナコースを申し込みます。

Vラインなら目で確認して剃ることができるのでそんなに難しくはないですね。毛が長い場合は、先にはさみで切ってからシェービングした方が手早く綺麗になります♪

 

シェーバーで処理しよう!※慣れないVラインのお手入れでカミソリを使うと、時には皮膚を切って傷を残すことも考えられます。傷があるとその部分の照射が出来ないので、事前処理には”顔用の電気シェーバー”を使うのがオススメです! 定番のPanasonic フェリエを1本持っておくとカミソリより細かな調整がやり易くて、処理がスムーズになります.(*'v`*)+

剃り残しや自己処理せずに行くとどうなる?

ミュゼでは自己処理が不完全で、剃り残しがある部分についてはその部分を避けて照射されることになります(*´・д・)ノ

事前処理は当日、脱毛の前にやっても大丈夫なので、も気づいた時は直前で剃っちゃいましょう!
あまり急いで肌を傷つけると(血が出たり)施術できなくなるので慌てず優しくお手入れしてくださいね☆

剃り残しがどうしても心配な人は

ミュゼで剃り残しのお手伝いをしてもらえるのは「 襟足・背中上下・ヒップ奥」のパーツだけです☆

脇やVライン、足や腕などの自分で見える部分だけの脱毛なら、事前処理で剃り残す可能性は無いからミュゼでOKだけど、体の背面は、自分では上手に手が届かなくて、シェービング出来ないっていう場合もありますよね。見えにくい部分の剃り残しはサロンにお願いしたいっていう人は、シェービングサービスがあるサロンをまとめているので、こちらを参考にしてみてください脱毛サロンとシェービング  私は、面倒くさがりなので有料でもミュゼでシェービングサービスがあればいいのにな~と思っていますが、有料だと嫌がられるんでしょうね(´I `*)  ミュゼの場合は、Vライン脱毛の安さが魅力なので実際通ってみて、剃り残しがどうしても出てしまうようだったら、他のサロンや医療レーザーに乗り換えても遅くはないですよ☆

実際、ミュゼの効果はどうだった?

施術をしたあと2週間後ごろにはしっかり抜けてきます!Vラインは毛が太めなので抜けるのがよく分かって気持ちが良いくらいですね (*´艸`)  
抜ける時期は、他の光脱毛との違いも無かったので、効果も問題ないと思いますよ☆ 私は4回くらい施術すると、かなりお手入れがラクになりました(o´∀`ノノ   小さなビキニを着ても毛がはみ出さなくなると、とにかく下着姿を見てはテンションが上がりますo(>ω<*)o 
Vライン処理後

お化粧やファッションにお金かける以上に、アンダーヘアの脱毛すると女子力アップ、美意識がグンと高まるからすっごく、すっごくオススメです(o´∀`ノノ 

ミュゼのVライン完了、何度も通えて超オトク

ミュゼプラチナムのVライン美容脱毛完了コースは通常価格3,800円なのですが、最近はワキとセットで格安のキャンペーンをやってます(*'v`*)+ 

脇脱毛の安いサロンはあっても、Vラインの脱毛が何回も施術してもらえてこれだけ安いサロンは、ミュゼ以外にはないので、試してみてもまったく損がないですよ☆

⇒ミュゼ脱毛 100

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了コース」100円

さらに12月31日までWeb予約価格で全身プランも100円で体験できる♪

脇とVラインは満足するまで通える。100円全身脱毛は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

【関連記事】

ミュゼのVIO脱毛体験口コミ…VラインだけでなくVIOのセットがミュゼではお得です。アンダーラインを全て体験した時の口コミです!

VIOの痛みと事前処理を詳しく…分かりにくいVラインの処理の仕方、事前準備をまとめています。

こちらの”無料カウンセリング予約”から申し込むとWEB割引が適用されます。

※両わき脱毛完了コースの紹介しか書いてありませんが、カウンセリングの申込フォームは同じです。カウンセリング時に希望部位を伝える形になります。

ミュゼVライン脱毛によくある質問まとめ

ハイジニーナにするかVだけにするか

ミュゼのハイジニーナコースが気になっている人も、まずはVラインから試してみて納得したら部位数を追加するといいですよね!
一度Vの毛が無くなる気持ち良さを知ったら、IOラインもやりたくなっちゃうと思います(^ ^)

何回くらいで毛はなくなるの?

Vラインは毛が濃くても肌は綺麗なので、比較的効果は早く出てきます。4回程度やるとぐんと毛量が減って、毛が細くなります。
それでもまったく処理が必要なくなるまでは12回見ておいた方が良いと思います。ちょこちょこ生えてくることはあるので。

Vラインの追加は必要?

ミュゼの場合は、Vラインは通常価格でも3,600円で何度でも通い放題。回数無制限なので追加の必要は無いんです!
Vライン脱毛するなら断然ミュゼプラチナムですねo(`・ω´・+o) 

生理中は脱毛できる?

Vラインに限らず、ミュゼでは生理中の脱毛は出来ません。これは血が付いたりして不衛生だからという理由ではなくて、
生理中は、肌が敏感になっていてトラブルになったり、痛みが強く出ることがあるためだそうです。

 パンツはどんなもの?

ミュゼで用意される紙パンツは小さめのTバックになっています。これはIラインやOラインを施術しやすくするためです。
小さくてもパンツありとパンツ無しでは、気持ち的に違うのでありがたいです(^ ^)

値段は安いの?

完了するまで通えて、4,000円以下ではエステサロンも医療クリニックもミュゼプラチナム以外にはありません。
Vラインはお試しでもプランを出しているところがほとんどないので、格安で体験出来るっていう点でもミュゼがあると助かります。

ミュゼ会員の80%以上がVライン脱毛を契約するそうですが、それも他ではこの値段でできないからこそだと思います!

事前準備、処理の仕方

上の記事でも書きましたが、あまり難しく考えずに手持ちのパンツより1~2cm内側に、毛がはみ出ないように剃っておけば大丈夫です。
多少のライン範囲のズレ、微調整はサロンでもしてもらえます!
1回目でもう少し内側まで事前処理しておいてくださいね~とかスタッフさんが優しく教えてくれますから、段々とやり方が分かって慣れてきます。
Vラインの毛のお手入れも上手になってくると、可愛いパンツも履くのが楽しくなりますよ(゚∀゚ノノ"

 

施術後の自己処理どうする?

VIOラインに限らずですが、脱毛した後毛が抜けるのは2週間後。それまでの間は普通に毛が生えてきて、チクチクしちゃうんですよね。

その生えたきた毛は、自分で処理してOKですが、必ずシェービングにしましょう!

毛抜きで抜くと、次に脱毛照射してもらう時に効果が無くなってしまうので、脱毛中のむだ毛処理はシェーバーでヾ(゚д゚)ノ゛!

事前シェービングのルールが厳しくなった事情

以前は剃り残しがあっても、ある程度は無料で剃ってもらえたミュゼでしたが、2015年4月からはルールが厳しくなって剃り残しがある部分は避けて照射されるように変更になりました。

ミュゼは、サービスがすごく良くて剃り残しのサポートということで処理を手伝ってもらえていたのが、まったく処理せずに脱毛日に来店する人が増えたそうで、こういったルールになってしまったそうです。

そもそも安いミュゼなんだから、自分でできる範囲は事前処理して行かないとですね…

ミュゼで助かっている当日キャンセルでもキャンセル料不要とかも、気にせずドタキャンする人が増えたら、手数料がかかりそうで嫌な予感がします…( ´・_・`)

何でも、サービスのやり方に甘え過ぎず当たりまえのマナーは守っていきたいものですね(*´v`) 


100円

 

ミュゼ 「ビキニライン」 他のサロンのVラインとの違い

違いはありません。
呼び方が違うだけで、Vラインもビキニラインも同じなので安心して下さい。
私もビキニラインをミュゼでお手入れしたのでオススメです♪

ミュゼ ビキニライン

ミュゼのビキニライン脱毛

ミュゼのデリケートな箇所やVラインの脱毛は、とてもリーズナブル。
他のサロンに比べてかなり値段が安いので、ミュゼでビキニラインの脱毛をする人が多いんです(*'U`*) 
けれど、ミュゼのVIOライン脱毛が人気なのは安いからという理由だけではありません。
実は、他のサロンより技術面でも優れているんです☆

効果と形

ビキニラインは、毛が濃かったり、色素沈着があったりで
一般的に脱毛回数が多くかかる部位です☆
肌もデリケートな部位なので効果を実感するのに時間がかかる人もいるみたいです。
ミュゼでも脱毛回数は、2年12回見ておいた方が良いとは思いますが、
3~4回脱毛した時点で毛は生えにくく、毛穴も目立ちにくくなってくるので気持ちが良いですよ(○´艸`)

ビキニラインの形は、こちらのページを参考にしてください→「ハイジニーナの形
ハイジニーナは、ビキニラインを含めたVIOラインを整える脱毛のことで、
まったく毛が無い状態を指しますが、ミュゼではハイジニーナコースを利用して、
ビキニラインは形を整え、トライアングル部分は毛を残すお手入れをする女性が多い
ですよ(○´・∀・)o

痛みが少ないから人気

一般的にビキニラインのような、デリケートな部分の脱毛は痛みを感じやすいのですが、ミュゼはその痛みを最低限に抑えて、ほとんど痛くない脱毛を実現しました
ミュゼは他のサロンではまだ導入されていない「S.S.C脱毛」を使用しています。
musse脱毛マシンは、毛根部分のみに効果を与えるので、お肌を傷つけないのも特徴的です!

アンダーヘアも時短♪

また、光の照射口が大きいので短時間でお手入れできます(o´∀`ノノ
他のサロンのVIO脱毛は1回1時間ほどかかるところを、ミュゼではなんと30分以内で完了させます。

デリケートなVライン部分の脱毛にもぴったりですね。
ミュゼの「S.S.C.脱毛」は痛みもお肌への影響もゼロ、美肌成分も入っていて短時間で脱毛できて安心です♪

 

このページの先頭へ