脱毛女子ブログエステエステ脱毛Q&A>脱毛・エステサロンの勧誘対策・断り方 

勧誘とまで行かなくとも紹介はあるのが普通

勧誘と一言で言っても、
どう受け取るかは、人それぞれですよね。

脱毛サロンも商売なのでおすすめの紹介くらいはするのが普通ですし。

お客さんにとって得になるプランを紹介しないのは、
サービス力が低いという見方も出来ます。

でも、明らかに必要としていない契約を迫られたり、
契約するまで帰れなかったり悪質な勧誘があったという話も
ネット上では目にします。

これも、サロンごと、店舗ごとに口コミ情報もいろいろで何を信じていいやら 。゚(゚´Д`゚)゚。 (このサイトでは、酷い勧誘があると口コミの付いているサロンは紹介していないので、多少は参考になると良いです。)  

勧誘が苦手だったり、怖くて脱毛サロンに行くのを迷っているという
方の為に、勧誘対策を考えてみました。
軽い紹介にも流されやすい人には参考になるんじゃないかと思います。

ちなみに私は、しつこい勧誘は受けたことがありません。
サロンに行く時は目的も契約プランも決めてから行くからだと思います。

その1:迷うそぶりを見せない

脱毛サロンの方が、なるべく多くの部位を契約して欲しいのは
商売だから当然のことです。
しかも、脱毛は早く始めた方が良いというのも
経験者からすれば当然で、おすすめする気持ちもわかります。

じゃあ、カウンセリング来店する前に
迷いポイントをつぶしておく必要がありますね。

《よくある紹介・勧誘例》
サロン:ワキ以外に気になる箇所はありますか?
お客さん:足、ウデ

サロン:では今だけ足、ウデプランもありますよ?
お客さん:今だけと言われると迷う…

※この押し加減がサロンや人によって違うだけ。

《対策》
絶対にお試し体験に行ったら、お試ししか契約しない!と
心に決めて来店すること。
『1回試してから今後のことは考えます』とキッパリ言いましょう。

事前に、ワキ脱毛をやった後、どんなステップにするかイメージしておく
ことが大事だと思います。

足&腕までやると年10万円は必要です。
さらに全身だと1年20万円です。

これだけ、大きな買い物だと
一旦体験してから契約するのは当然と分かりますよね。
その場で決めるような決断ではないことが分かります。

サロンで急に脱毛プランの話をされると、
そちらに流されてしまう方もいるようなので、
当初の目的からぶれないようにしてくださいね!

 

その2:初心者とは言わない

脱毛が初めてだと言ってしまうと、
プッシュが強めになると感じます。
(私が初めて脱毛行った時が一番勧誘は強かった感じ。)
経験者だと、説明も断りもサラッと流されることが多い。

だから、
医療脱毛を経験済み。痛くて止めた。

とか、
エステの脱毛を経験済み。家から遠くて止めた。とか

話しを設定しておくと誘いが弱まってラクかもしれません。

その3:かならずお試しを1回以上やってから本契約

だいたい数千円のワキ脱毛プランが出ていますよね。
これでお試しを1回やって、
接客や施術、衛生面、効果を体験してから本契約します。

格安の脱毛サロンを選ぶ場合、
安い値段なりに満足できるサービスと効果が
得られるサロン選ぶことになりますよね。

丁寧さやサロンの雰囲気を追及する方は
格安サロンでは現実的に無理で、医療脱毛や1ランク上の脱毛サロンを選んだ方が良いこともあります。

 

サロンのスタッフによって勧誘も癖があることもあるようですが、
こればかりは行ってみないと分かりませんね。

私の周りで、エピレ、ミュゼ、脱毛ラボでしつこい勧誘を受けた
友達はいないので、ここらへんは"おすすめ紹介"のレベルと
思って良いのではないかなと思います。

勧誘も、サラッと大人な対応すれば、寄ってこられることもありません。

お互いに無駄な労力は掛けないようにしたいものです。

 

このページの先頭へ