脱毛女子ブログ脱毛Q&A>予約が取りやすい脱毛サロン・クリニック

予約が取りやすい脱毛サロン・クリニックの選び方

脱毛申込前に、予約の取りやすさまで検討出来る人はすごく良い目を持っていますね( ´ ▽ ` )
脱毛はどうしても「料金の安さ」に目がいきがちですけど、実際通い始めると「予約が取れない」っていうところで不満が出やすいですからただ、予約がどんどん取れるから良いかというと、人気が無いだけの店ということもありえるので、人気があってで予約も取りやすいということをポイントにまとめて行きます☆

予約が取りやすい医療脱毛

予約が取りやすい脱毛店ポイント

脱毛予約の取りやすさは、"単純に空きが多い"というのだと、人気が無いという意味なので問題です。たくさんのお客さんが通い続けていて、予約は埋まりがちな中でも予約が取れるように工夫されているサロン、クリニックを選ぶということが大事です。予約が取りやすい工夫はこんなところです(*´v`)↓

予約管理がされている

格安サロン、料金重視の医療脱毛では、新しい顧客は取るけれど、その店舗でさばききれないお客さんを受け付けているところもあります。ただただ、新規入会は格安でできるけれど、予約が全然取れないという残念なパターンです。こういったサロンの問題は、顧客数と予約枠が管理されていない(意図的な場合もあるかも…とにかく残念)ということです。リピート客の脱毛時間は確保されていないのに、新規予約カウンセリングはたっぷり取っているとよくないですね。

初診カウンセリングばかりでなく、リピート客の予約確保に力を入れているかどうか、ホームページでアピールしているところもあるので確認してみてください。まだまだ数は少ないです。

例:リゼクリニック

WEB予約が使いやすい

予約を取りにくいと感じる人は、電話が面倒ということもあります。今どきWEBで空き状況を確認できるのは当たり前になってきていますが、脱毛サロン・クリニックで2回目以降、WEBで空き予約検索ができるところは、まだ限られます。夜中、休日でも24時間予約ができる体制があるサロン・クリニックは「予約が取りやすい」と言えます。
例:ミュゼプラチナム、リゼクリニック

情報発信がある

人気店では予約が常に埋まって、次々お客さんが回転していくのが普通です。けれど急なキャンセルもあるものなので、その枠を「キャンセル待ち」として予約できるしくみがあると、便利です。
例:ミュゼプラチナム、リゼクリニック

店舗移動が簡単

最初に契約した店舗以外での予約ができるかどうか。というので予約の取りやすさは変わります。複数の店舗を気軽に乗り換えながら予約が取れると、希望日が空いている確率も数倍高くなるわけです。
例:ミュゼプラチナム、リゼクリニック

電話派か、ネット派か

上の例で分かるのは、ミュゼとリゼクリニックは予約が取りにくいというネット上の噂もあるものの、WEBやキャンセル待ちを利用すると逆に「予約が取りやすいサロン・クリニック」でもあるということです。 web予約や予約が取りやすくなる工夫があるから、人気があるとも言えます☆
電話だけだと希望日、希望店舗が空いていない可能性は高いので「予約が取りにくい」と感じることになりますね。

どうしても電話予約にこだわる人なら、多少人気が落ちてもレイビスやマリアクリニックといった電話中心のところを選ぶことになると思います。規模や知名度を下げれば、顧客が少ない分、予約は取りやすくなりますからね(*´v`)

 

スタンダード総額

 

レーザー脱毛、予約が取りやすいクリニック

リゼクリニック

予約を取りやすくするための工夫が一番多い医療脱毛医院だと思います。(私が調べた範囲)
予約の取りやすさが心配だったら、リゼクリニックにしておけば大丈夫です。実際私も通った中で、リゼの予約はやっぱり取りやすいです( ´ ▽ ` )

当日予約の受付・初診専用枠の廃止

入会はできるのに、施術予約がなかなか取れないクリニックもあるのは、初診に力をいれすぎている場合があります。
リゼは、入会した後のお客さんを優先した予約体勢で、安定して予約が取りやすいということです。

LINEでのキャンセル情報配信

先の予定がなかなか決まらない方、普段忙しい方は。このキャンセル情報をもとに空いた時間で施術を受けることができます。
当日になって予約を取りたいときに、対応できるリゼの貴重なサービスですね。キャンセル待ちはクリニック側にとっては面倒なことなので、ここまで対応してくれるのは助かります。

どのクリニックでも予約OK

現在通われている院でのご予約が取りづらい場合には、ご契約された院とは別のお近くの院で施術予約も可能。
レーザー脱毛クリニックでの多店舗予約OKはとても珍しい取り組みでありがたいですね!
リゼはどの店舗にいっても、一定のスキルと接客で安心しておまかせできるところが良いです。

予約のキャンセル料無料

忙しくてドタキャンもキャンセル料がかからないので、いざというときも安心。

再診患者様を最優先に考えたクリニック作りを徹底しているところがとても好感が持てるリゼクリニック(*´v`)
コース内容もシンプルなのもいいのかもしれません、回転が早く感じます。予約時間前にクリニックについて、待ち時間も少なく医院での滞在時間が短いと感じますよ♪
予約の取りやすさは、続けやすさに繋がるので予約状況が心配な方にはリゼクリニックがおすすめです☆

 

スタンダード総額

 

アリシアクリニック

医療脱毛クリニックとしてはリゼクリニックよりも知名度があるし、お客さんも多いと思います。でも美容皮膚科としてのコース(血液クリーニング、水素入浴、注射、点滴、サプリメントなど)で契約しているお客さんもたくさんいるので、回転が良いとはいいがたいです。私は待ち時間長いと感じましたね。ただ、人気があるのは間違いないし、WEB予約もしっかりしているので、予約への不満は少ないと思います( ´ ▽ ` )

23:00まで施術可能

他クリニックでも施術可能

専用アプリ予約可能

空きがあれば当日予約可能

また、再診のWEB予約もできます☆

 

エステサロンで予約が取りやすい店舗

ミュゼプラチナム

知名度は申し分ないミュゼプラチナムは、WEB予約などが充実しています。WEBに慣れてしまうと電話予約は面倒です。

WEBアプリで当日予約・キャンセル待ち

公式アプリのミュゼパスポートは、空き状況はすぐに確認できてその場でスマホ予約が簡単(*´v`)。
予約だけでなく、お得なクーポンが毎月貰えるたり…今日・明日の予約もサクサクとれます。

予約取りやすい脱毛アプリ

他店舗の予約ももちろんOK

複数店舗で予約が取れるのはもちろん、ミュゼの場合は店舗数の多さも魅力。都内なら予約が取れる候補を10店舗は選べますね、予約の取れやすさも10倍☆

脱毛マシンの進化、予約枠にゆとり

ミュゼエクスプレスで予約時間短縮

お手入れ時間が最大約半分になったミュゼエクスプレスのおかげで、予約枠に余裕
だから、予約が取りやすくなったんですね。
ミュゼエクスプレスは最新高速で全店導入完了!

ミュゼ 予約取れない時の対策

 

脱毛ラボの場合

日本一予約が取れるサロンを目指しているとのこと。
1年間で普通の人が通う回数が 年間3.56回来店(平均)であるのに対して、 脱毛ラボは年間2回来店(平均を実現!
※1 (株)リクルートライフスタイル ホットペッパービューティー
アカデミー公開【美容センサス2016年上期】 «エステサロン編> より算出
※2 自社調べ 来店期間:2015年7月1日~2016年7月31日
(上記期間中のアクティブ会員様47596名調査)

キレイモ

全身脱毛で予約取りやすい

月1回の来店で、2回分の施術ができるから、予約が取りやすい
これは、月額制のときに予約が取れないと損をしていることになる部分。キレイモは2回⇒1回で済むから予約が取りやすいということですね( ´ ▽ ` )

 

他に、銀座カラーやコロリー、ジェイエステ、グランモア、湘南美容外科、TBCなどでは特に予約を取りやすくする工夫は特にアピールされていませんでした。(今のところ)

⇒ミュゼ脇&V 90

ミュゼは完了コースで”満足するまで通える”のが嬉しい♪
「両ワキ&Vライン美容脱毛完了」90円

さらに9月15日までWeb予約価格で全身12プランも体験できる♪

脇とVラインは満足するまで通える&90円全身脱毛は過去最安☆

  わきVライン脱毛は追加料金は不要です( ´ ▽ ` )ノ


公式ページへ
page-top

 

急ぐ人には予約感覚が短いこと

脱毛サロンは2ヶ月に1回しか通えない?つまり全部終わるまでは 約3年かかっちゃう。でも脱毛ラボ なら、半年で終わっちゃうかも知 れないんだって!夏に間に合う!?
| |当社員。2年自由なので個人差があります。 ※3 古舗の予動状況・お客催の毛真毛野によって異なります。更までに数毛の最低必要回数6部分)が書了する見込となります。
3倍速!?のスピード来店システムで、 今日予約が取れて夏までに終わる!?
全身脱毛48ヶ所初月0円
通常10,778円が初月無料! 100%OFF -
|4月末まで初月0円250名限定1日あたり
まずは無料カウンセリング予約

 

このページの先頭へ