脱毛女子ブログ家庭脱毛 >スーパーワイドフラッシュ

スーパーワイドフラッシュってどう?

スーパーワイドフラッシュ 口コミ

家庭用光脱毛器のスーパーワイドフラッシュは、その名のとおり、広い面で光を照射するからお手入れに時間がかからないっていうのが売りの脱毛器ですね (o´▽`o) 広い照射面の良さは、従来の手が届く家庭用光脱毛器「トリア」での使いにくさが、照射面が500円玉サイズくらいしかなくて、足全体に照射するだけでも結構時間がかかったことから、他社で改良されてきたポイントです。

でも、照射面が広いってことは光が分散されるってことなので当然それだけ効果に違いも出てきます。光は集中させて照射すれば、その分エネルギーが大きくなりますからね!

トリアは、照射面は狭いけど効果はバッチリなんですよ。効果あるってことは痛いですけどね(* ゚Д゚)

その点、スーパーワイドフラッシュは効果はだいぶ落ちるかと思います。(こちらの機種は使ったことが無いのですが、同価格帯の家庭用フラッシュ脱毛器はどれも同じような使用感だったので・・・)

価格帯からしても、軽い気持ちで光脱毛を試してみようかなという人向けですね(´ー`* )))

元々3万前後の商品が、今はアマゾンで1万円台で売られているのでかなり値引きされています。かなり安いですよね☆

なぜ口コミが少ないの?

単純にそんなに売れていないというのがあるでしょうね・・・広告もあまり出されていないようです。購入者が少なければ口コミも出てきません・・・でも光脱毛器が1万円台というのは予算が限られている未成年の方、学生さんには嬉しいものです( ´ー`) 
シェーバーでばかり処理をしていると、肌ダメージは大きいですから、効果がやや低めでもスーパーワイドフラッシュのようなプチプライスの脱毛器で地道にケアをしていくのも一つの手です☆

本格的に脱毛に取り組むような、20代30代の大人の女性の場合はトリア以上(ケノンなど)の脱毛器を選ぶか、エステでの脱毛の方がオススメです。大人なら3万程度は美容に投資できるでしょうし、数百円のエステも勧誘の心配なく気軽に入れると思うので。

使い方やコツ

スーパーワイドフラッシュでは照射する光の出力を3段階に設定することができますから、まずは弱めの出力で試し脱毛を行ってみて、大丈夫だと感じたら出力を上げていくといった使用方法ができるのも魅力です。体毛が濃い方の場合では基本的に高い出力がより効果的で、スーパーワイドフラッシュの場合高い出力であれば剛毛の男性であってもきれいに処理できるのです。充電式のコードレスタイプですのであらゆる部位に使い勝手よく使用できますが、背中などになるとさすがに自分で行うのは難しく、これに関しては友人や家族、パートナーに頼んでみるのも良いでしょうね

 

⇒トリア プレゼントキャンペーン

今1万円相当のプレゼント付き!!嬉しい(*゚Д゚*) ♪♪
トリアなら自分のペースで出来るのが良い(*´v`)
キャンペーンも充実していてお得感あり♪

 

 

ムダ毛の処理は、「抜く・剃る」よりも「弱める」が正解!

〈抜く・剃る の処理ではエンドレス!〉

何度処理してもいずれは生えてきてしまうムダ毛。
同じ方法を繰り返しても、処理の手間から解放されることはありません。

ムダ毛は再生力を弱めることで減らしてゆくことができます。脱毛サロンで使われる技術、IPLフラッシュ脱毛なら可能です。

スーパーワイドフラッシュで使われているIPLフラッシュ脱毛では、特殊な拡散光を肌に照射します。
すると、肌よりも色の濃いムダ毛だけが光に反応。
ムダ毛が熱を帯び、毛根部にある「次に生える毛の再生力」にダメージを与えます。
だから、次の毛は生えることができても、前の毛よりも細かったり弱々しくなっていたりします。

その毛にもまたフラッシュ!これを繰り返すことで、徐々にムダ毛が生えづらくなり、処理がラクになってゆくのです。
フラッシュに反応するのは毛のような「濃い色」、つまりメラニン色素だから、あまりにも日焼けなどをしていなければ、肌は安全です。

脱毛サロンの会員になれば、何度か通ってこの施術をしてもらううちに、ムダ毛のないツルツルの肌になることができます。

家庭用IPLフラッシュ脱毛がおすすめの人

流行のサロンは予約が取りづらかったり、予約しても急用でキャンセルしなければならなかったり、遅刻すると施術が受けられなかったり・・・。
もしサロンが遠ければ、行くだけでも大変ですね。交通費や行く時間がネックになる人には家庭用が便利なんですね。初期の料金は高くつきますが、長い目で見るとコスパがよい家庭用IPL。

スーパーワイドフラッシュは、脱毛サロンのIPLフラッシュ脱毛を、ご自宅で手軽にできるように開発されました。
コードレスで片手で操作できるから、全身の色々な部分のムダ毛に、自分でダメージを与えられます。

やり方が簡単なのも手軽さの理由です。
まずは、処理したいムダ毛を電気シェーバーなどで剃り落とします。そして、そこにスーパーワイドフラッシュを当てて、光を照射!(フラッシュ!!!)
毛穴からわずかに見える毛の色素が、光に反応!これでもう、ムダ毛の再生力が弱まっています。こんなに簡単なら、サロンではちょっと恥ずかしいビキニラインの脱毛処理も自分でできますね!

スーパーワイドフラッシュは、安全性にもしっかり配慮されています。
肌にしっかり当ててカチッと鳴るまで押さないと、スイッチがONになりません。うっかり照射したくない部分にフラッシュを当ててしまう心配がなく、安全です。

スピーディな照射ができる

さらに、効率性がアップしました!
これまで直径1㎝ほどの円だった照射口を、約5㎝×2㎝へと大きく改良されています。スーパーワイドフラッシュは家庭用フラッシュ脱毛器では最大級の照射面積を実現しています。
照射口の広さが約10倍になったから、面積の広い腕・脚などの脱毛処理がグンとスピーディになったんですね☆また、指・顔などの細かな部分には、幅2センチの照射口に切り替えてフラッシュ!カートリッジを替えるだけで2つの照射口を使い分けられるので、自宅でも効率よく細やかなケアが可能です♪

 

このページの先頭へ