ワセリンで黒ずみ対策

脱毛女子あん口コミ【ましゅ肌】ブログ 脱毛 体験画像

更新情報 更新

ワセリンを使用して黒ずみ対策(ひじ、ひざ、くるぶし)

ワセリンで黒ずみ対策


身近にある薬局、ドラッグストアで手軽に安価で手に入る白色ワセリンで、気になる肌の黒ずみを解消するお手入れを試してみましょう (o´∀`ノノ 。

\よく読まれている記事/

濃い脇毛 脱毛結果

どんな黒ずみに効果的なのでしょう。

お肌のいろいろな部分に黒ずみがあらわれますが、ワセリンがいいのは、乾燥している部分の黒ずみです。
あまり汗をかきにくく、表面に出ている部分などが、乾燥を伴っている黒ずみだと考えられます。
たとえば、ひじの外側や、足のひざの部分、くるぶし、お尻などです。

黒ずみのくるぶし ワセリン
このような部分の、肌の黒ずみは、肌の表面が乾燥していることが多く、触るとかさかさしていたり、固くなっていたりします。
ワセリンは水分は少ないものですが、抜群の保湿効果が期待できます☆ よくひどい唇の荒れにリップクリームを使いますが、リップクリームの主成分はワセリンが多いのです。
肌の表面から、水分が蒸発してしまうのを、しっかりと防ぐ効果が期待できます。

またワセリンは、特有の油分で皮脂と馴染むことから顔の毛穴汚れ落としとしても、手軽で使えるアイテムですよ☆

効果的な使い方(ひじ、ひざ、くるぶし、お尻)

お風呂やシャワーの後に、まだ肌に水分が少し残っていてしっとりしているタイミングで少量を黒ずみ部分に塗ります(*'v`*)+ 。
日中に使う場合は、そのまま少量をのせます。 乾燥していると感じたら、その都度塗って大丈夫です。リップクリームのように、こまめに塗ると効果的ですね。
表面が固くなってしまっている皮膚が気になるようでしたら、化粧水を先に少量パッティングしてから使ってもよいでしょう。
ただし、もし肌に合わない場合は使用を控えましょう。

ワセリンでスペシャルフェイスパック(鼻の黒ずみ毛穴対策)

週1回のスペシャルパックというと高価な保湿マスクなどでのパックを思い浮かべますが、安いワセリンでも小鼻の黒ずみの集中ケアをすることができます。これはお顔のケアの場合です。

やり方は簡単で、2種類あります。

方法1.

クレンジング前に、毛穴の黒ずみが気になる部分に1㎜程度伸ばして、10~15分放置します。そのあと、普段のクレンジングで綺麗に洗い流すだけ。毛穴の汚れが浮いて、つるんとしますよ☆

方法2.

夜の洗顔後に、毛穴のぶつぶつが気になるところにワセリンを伸ばして…翌日洗い流します。ワセリンと皮脂汚れが馴染んで、翌日洗顔したときに一緒に流すことができます。ワセリンパックは、外出しない日の日中にうっすら伸ばしておくと、保湿面でも疲れた肌を労わってくれますよ☆

根本的な黒ずみのケアは本腰を入れないと難しいですが、デイリーケアでお金をかけずに肌を明るくするにはワセリンはお助けアイテムですね♪

ボディの黒ずみは早めにケアしたいですね

足の黒ずみは、ハイヒールやパンプスなんかの過酷な外部刺激が原因だったりして、なかなか治りにくいものですね。 案外お尻の黒ずみも、椅子に座り続ける事務職の女性に多い悩みで、これも角質が硬くなっていることがほとんどです。 乾燥と角質硬化は放置した期間が長いほど治りにくいので、すぐでもワセリンで毎日のケアした方がいいですよ(*≧д≦) ☆

ただ、当然ワセリンには保湿以外の美白効果は無いので、沈着してしまった黒ずみは専用のコスメを使った方が早く、綺麗になります(*'U`*) 。

綺麗な足が出せる間は(10代20代30代くらい?)、足のお手入れもがんばってファッション楽しんだ方がいいです! 足を磨くと女っぷりはかなり上がりますからね(*´艸`)

綺麗なくるぶし 黒ずみなしワセリンで

おすすめは集中ケアと、改善してからワセリンでキープ

ひざやくるぶしの黒ずみが気になって、ワセリンでどうにかしようと思うと、1年塗っても満足はしないと思うので、春夏とか足を出す季節には、絶対に専用コスメでの集中ケアがおすすめです(*'v`*)+

集中してきれいになったら、あとはワセリンだけで保湿キープできるので、黒ずみが取れるまでは頑張りたいところ☆

 

 

今30代の私、もう膝が出るようなスカートを履くことが無くなりました・・・ので、お手入れサボりがちなんですが。くるぶしをキレイにしておくと、パンプスを履いたり、サンダルを履いたりファッションの幅が広がりますよね。足元をキレイにしてペティギュアも楽しんだりですね♪

気を抜くと、靴下&スニーカーばっかりということにもなりかねないので。ここは、足の黒ずみケアは女性として差が出るポイントだな~と夏になると思い、今のところ頑張っています☆

自分でも汚いくるぶしや膝小僧は見たくない物。ましてや他人や、友達・彼氏…黒ずんでるのに足見せないでって心の中で思われたら嫌ですからね。。やっぱり頑張ろう!


参考まで)おしりやワキの黒ずみだとこういうタイプが人気です↓

黒ずみ専用のコスメだとコレ.(*'v`*)+ 

評判が良いアイテムで、迷わずキレイになるなら人気の「アットベリー」です♪クチコミがたくさんあるとやっぱり安心感ありますね~(」*´∇`)」こういうのだとパッケージも可愛いし、使ってキレイになるのが楽しみで続きやすいのがGOOD☆ 女子力UPの黒ずみケア☆

黒ずみ対策でアットベリーがおすすめの理由

雑誌掲載実績の紹介

 

肌を保湿するときにコスパがよくて使いやすいのがワセリンです。ワセリンは肌に浸透せず、塗ることで肌表面を保護して外部刺激から守ってくれます。火傷をしたときに自然治癒力を高めたり、唇に塗ってひび割れを予防しつつグロス代わりに使ったりといろいろな用途で使用できますから、アイディア次第でさまざまな場面で大活躍です。少しベタついてしまうところはデメリットではありますが、特に乾燥肌の人にとっては救世主になるアイテムでしょう。



■どうしてワセリンが黒ずみ対策になるのか


肌が黒ずんでしまう原因には下着との摩擦、カミソリなどの刺激などさまざまありますが、どれもが肌の防衛反応のよるものです。肌が受けた刺激に対してメラノサイトを作り出して防御しようとしてしまいますので、メラノサイトを元に作られたメラニン色素が肌に沈着して黒ずんでしまいます。
ワセリンには肌を治療する作用も美白効果もありませんが、肌の水分を閉じ込めて蓋をしてくれる役割を任せることができます。どんな肌トラブルも回復させる基本は「保湿」です。保湿をして肌のバリア機能を高めることで外部からの刺激に抵抗力が生まれ、ターンオーバーを繰り返す毎に黒ずみを薄くしていくことができるのです。ワセリンを使って保湿力をカバーすることが黒ずみ対策に有効となります。

■使いやすさがメリットの一つ

ワセリンは、リップクリームの主成分になるほど、肌なじみがよく、乾燥を防いでくれるものです。
クリームや乳液よりもずっと水分が少ないので、肌の上にとどまっている形状をもち、肌の黒ずみの部分にのみ、つけたりしやすいです。



■黒ずみや乾燥が気になる場所に塗るだけ


ワセリンの使いかたは、黒ずみの気になる部分に塗るだけです。肌への保湿効果も浸透する物質もありませんから、あくまでもできるのは元々肌にある水分を逃がさないようにするという役割のみですが、乾燥が気にならなくなるという点では大変優秀です。肌を乾かさないこと、潤いを維持させることが黒ずみ対策には最も重要なことで、ワセリンはそれをサポートしてくれます。
お風呂上り後に直接塗るのはもちろん、化粧水などで保湿後に蓋代わりに塗るのもいいでしょう。



■油焼けが気になる?


ワセリンは原材料が油です。塗った肌が紫外線に当たることで黒くなってしまう「油焼け」が気になるというかたも少なくありませんが、封を切った後でも完全に酸化するまで数年かかりますから、よっぽど古くなったものが不純物と混じらない限り問題はありません。通常の化粧品と同じような使いかたをすれば安心です。

ワセリンでできるのは「肌の保湿を手助けする」ことで、乾燥防止によって黒ずみを軽減させていけます。手軽に手に入りますのでじっくりとケアしていってトラブルを改善させていきましょう。

 

■ワセリンはどのような成分なのでしょうか。

ワセリンの原料は石油精製物です。石油を原料に、高純度精製をしたものです。
ペーハーという、皮膚やたんぱく質に対しての作用をあらわすものさしでは、中性となります。
中性なので、皮膚自体しゅうれんして引き締めたり、柔軟にして皮膚をやわらかくするような作用はありません。
水分をあまり含んでいないので、皮膚の角質層に浸透することもありません。


沢山の化粧品がデパートや薬局に並ぶ中、本当に私の肌をきれいにしてくれる1品になかなか出会えないのが悲しいところ。
どれを使ったらよいかわからず、さまよう女性の心境を「ジプシー現象」なんて呼ぶ面白い言葉も世の中に出てきたくらい。
女性の悩みのトップに来るのが、黒ずみ。年々年を取ることに、身体や顔から以前はなかった黒ずみを発見してしまう一瞬に愕然としてしまう女性の多いのでは??
そう、この黒ずみ。何が原因だと思いますか?小鼻、わき、肘、デリケートゾーン、ちゃんと洗ってるし、いやいや以前よりもっと繊細にケアしてるのに黒くなってしまう理由
それは、シンプルに言うと、新陳代謝の乱れです。
28日周期で肌は古い角質を新しい角質へと生まれか変わらせるターンオーバーをしているわけですがこれが正常にできなくなります。
理由は加齢、紫外線、ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足なと、、とにかくたくさんの生活習慣の乱れが絡んでいるわけです。
最近では血流の流れが悪くて、つらい冷え性の方が特に黒ずみを発見される度合いが多いです。冷えがひどいと体は、水分をためにくい身体になってしまいます。
そうすると汗もあまりかけなくなり、発汗が上手くいかなくなるのが原因で老廃物をため込むことで黒ずみが発生します。
そんな時、保湿に効果的なのがワセリンなのです。


1.素材の紹介、特徴。


ワセリンの原料は原油を何度も精製してできるだけ高純度にしてあるので、人間の皮脂に近いわけです。だから肌を外気の汚れが排気ガスから守り清潔に保つには最適です。
水分ではなく、界面活性剤がふんだんにはいっているわけでもないので、表面の保湿だけに効果があるわけですが自然由来のものが多いですが、最近では化学物質も多くあるので気を付けて選びましょう。


2.効果の理由、仕組。


非常に優れた保湿剤として昔から着目されているには理由があり水分を閉じこめ力が非常に高いのが特徴です。
多くの化粧品には界面活性剤というものは多く使用されていてそれが肌の大切な皮脂膜を薄くしたり破壊してしまったりするわけです。しかしワセリンは、植物由来のもので作ってありためほぼそのような化学物質が入っていないため皮膚の組織を痛めることはないのです。ですからちゃんとお風呂上りにワセリンを付けて、少し上から精製水をワセリンに含ませてあげると翌日の肌がふっくらしているのを実感される方も少なくありません。最近はカサカサな唇にリップクリーム変わりに着ける人が増えています。ずっとお気に入りだったリップを最近使用していないなあと思ったら手についていたワセリンがその代わりになっていた!なんて話、よく聞きますよね。
3、使い方
家事のあとのささくれや、リップクリームとして、または、アトピーの方が耳の後ろが切れたりしたときの保湿剤として使われる方もいます。
夏の乾燥、春先の紫外線で肌がダメージを受ける前のケアとしてワセリン+精製水でバリア機能を高めることをお勧めします。耳のお掃除のときにワセリンを耳の穴に入れてあげ取りやすいうえに掃除した後の皮膚のケアにもなるのでお勧めです。
しわが気になる箇所にワセリンを薄く塗り精製水のパックをしてあげると不思議な事に皮膚がピーンと張った感じになります。そこに良質のオリーブスクワランkayanuma junko shopのものがおすすめです!を混ぜるとさらにバリア機能が高まりでずらくなってきた皮脂が出やすくなってくることで皮脂膜が作りやすくなるのでおすすめです。
4.注意事項
ニキビを繰り返す方には少しだけ、べたつきが気になるかもしれません。できるだけ水分を肌に含ませてから使用しましょう。
しかし、ニキビは乾燥から長引いている場合が多いのも事実なので薄く塗り膜で肌を保護することは非常に大切です。
ワセリンは黄色くなってきたら酸化しているという事なので直射日光の当たらないところで、管理してしっかりふたを閉めて保管してください。
使用する際は、できたら手ではなく清潔なシルバーのスプーンで出し入れするといいでしょう。

■ワセリンでお尻の黒ずみ対策
ドラッグストアなどで安く購入することができるワセリン。
その値段は数百円程度と非常にリーズナブルです。
それでいて保湿効果が非常に高いので、コスパの観点から言えばワセリンに勝るものはないでしょう。
そんなワセリンは、実は黒ずみ対策にも効果的なんです。

■どんな効果・作用があるの?
そもそもワセリンの成分とは、石油から採取された成分を精製したもの。
ワセリンを肌に塗ると、皮膚を薄い膜が覆ってくれるため皮膚の水分の蒸発を防ぐことができるんです。
黒ずみは衣類や皮膚同士の擦れなど、外部からの刺激が原因ですので、保湿をして肌を守ることが有効なんですね。
またしっかり保湿をすることで肌を柔らかくし、黒ずみ部分のカサつきを改善することもできます。

■ワセリンを使った黒ずみ対策法
黒ずみ対策を行うために必要なのは、以下の2つ。
・ワセリン
・化粧水やクリームなどの保湿剤

ワセリンには保湿効果があるのですが、ワセリン自体に肌の水分量を増やす成分は含まれていません。
そのためワセリンを塗るだけでも効果はありますが、保湿力を高めるには保湿剤とワセリンを組み合わせて使用するのがベストです。

■使い方
お風呂あがりなど、肌が潤っている状態で化粧水やクリームなどをお尻に塗布します。
そしてその上からワセリンを薄く塗りましょう。
お風呂あがりだけでなく、乾燥が気になるような時にはこまめに保湿をすることが黒ずみ改善への近道です。

■使用する際の注意
ワセリンを塗る時には、薄く覆うように塗布するのがポイントです。
あまりたっぷり塗ってしまうと、ベタついてしまうので注意しましょう。
一度にたくさん塗るのではなく、肌が乾燥しないよう数回に分けて塗ると保湿効果が高まります。

ワセリンは肌へのアレルギー反応が起こりにくく、肌の弱い方でも安心して使用できる保湿剤。
そしてお手軽に購入することができますので、家に置いておくと便利です。
もちろんお尻の黒ずみだけでなく、肘やデリケートゾーンなど全身に使用することができますので、黒ずみ対策や予防に幅広く活躍してくれます。

 

 

ワセリンで黒ずみ解消 関連記事

黒ずみの原因と正しいむだ毛処理

脇の黒ずみ解消方法

食品、生活用品で黒ずみ解消アイテム

脇の黒ずみ、ミュゼ脱毛は恥ずかしい?

アットノンと黒ずみ

ケシミンクリーム黒ずみ

酵素洗顔で黒ずみ毛穴

オロナインと黒ずみ

お酢と黒ずみ

タカミスキンピールと黒ずみ毛穴

はちみつで洗顔

ミョウバン水と黒ずみ

ワセリンと黒ずみ

どろあわわで毛穴汚れ

ホホバオイルですくみ改善

ユースキンと黒ずみ

 

 

 

☆☆わき毛とワキのお手入れに悩む女性に役立つ情報サイトです。ツルツル美肌な脇を手に入れるお手伝いをする。脱毛知識もたくさんお伝えしていきます☆☆

 


脱毛口コミページのTOPへ